Show Menu
トピック×

Insightサーバークラスターについて

Insightサーバークラスターは、Insightおよびレポートのユーザーに対して処理およびアクセス可能にするデータの量が、単一のInsightサーバーの容量を超える場合に必要です。
クラスターを設定す Insight Server ることで、1つの分析データセットをクラスター内の複数のマシンに配布し、複数のマシンの処理能力を活用できま Insight Serversす。
クラスターの実装の最初の手順は、ク Insight Server ラスター内のマシンを Insight Server 割り当てることです。 最初に設 Insight Server 定したマシンは、マスター Insight Server (プライマリとも呼ばれ Insight Serverます)です。
ファイルサーバーユニット(FSU) Insight Server を使用している場合は、FSUをマスターとして設定することをお勧めしま Insight Serverす。 FSUの設定について詳しくは、『データセット設定ガイド』を 参照してください
マスターは、 Insight Server クラスター内の他の(処理サ Insight Servers ーバーと呼ばれる、または場合によってはクエリーサーバーと呼ばれる)とおよびのインスタンスとの間の通信を管 Insight 理しま Reportす。 特定のデータセットの場合、ログファイルの処理は、設定ファイルで指定された(1つ以上の) Insight Servers マスターまたは処理に対して行 Insight Server われます。 クラスター環境で作業する場合、イ Insight ンストールはマスターにアクセスするように設定さ Insight Serverれますが、クエリーはクラスター内の任意のユーザーが Insight Servers 処理できます。
PAServer.cfg ファイル:Insight Server に予測分析クラスタリングジョブを送信する場合は、サーバー側でクラスタリング送信を処理するように PAServer.cfg ファイルを設定する必要があります。The custom profile should inherit the PAServer.cfg from the Predictive Analytics profile ( Server\Profiles\Predictive Analytics\Dataset). Set a Master Server in this file and save the PAServer.cfg to the implementation site. >
PAServer = PAServerConfig: 
  Master Server = serverInfo: 
      Address = string: 
      Port = int: 80
      Use SSL = bool: false
```>

この章の説明は、5を超えるクラスターを作成す Insight Server る場合には適用されません(5) Insight Servers。 システム要件と、5を超えるクラスターのプロファイル設定の推奨事項を入手するには、アドビにお問い合わせくださ Insight Serversい。