Show Menu
トピック×

リピータの管理

リピータ機能の管理タスクは、Insightサーバーの管理タスクと非常に似ています。
次の管理タスクが適用されます。リピーターサーバーで Insight Server DPUを使用できるようにする必要がある例外または変更は、各手順の後に記録されます。
  • Confirming that the Service Is Running Servicesコントロールパネルのサービスのリストで、「Repeater」を探します。
  • Monitoring Disk Space :リピータ・サーバに適用されるデータ・タイプは、イベント、オペレーティング・システム、システム・データです。 バックアップストレージにリピータサーバを使用している場合、マシン上で使用可能なデータストレージ領域を増やす必要が生じた場合は、最新の日のログファイルを除くすべてのファイルを別のマシンまたはデータストレージメディア(zipドライブ、テープなど)に移動できます。 データを移動する際に、リピーターサービスを停止する必要はありません。
    Repeaterからファイルを削除する前に、ファイルのバックアップコ .vsl ピーの整合性を検証する必要があります。
  • サービス機能の再起動は Repeater 、継続的に実行するように設計されています。 コンピューターを再起動すると、リピーターが自動的に再起動します。 リピーターを手動で起動および停止する必要がある場合は、Windowsの #コントロールパネルを使用して実行できます。