Show Menu
トピック×

Insightとリピーター間の接続の作成

ネットワークファイアウォールがInsightコンピューターからリピーターサーバーへのアクセスを妨げない場合は、リピーターサーバーとInsightの間に接続を作成して、Insightを使用してリピーターサーバーを管理できます。
リピータサーバとの間に接Insight続を作成するには
  1. で、タ Insightブのサムネー Admin ルをクリックし Configure Connections to Servers て、サーバーへの接続を設定ワークスペースを開きます。
  2. ウィンドウ Insight.cfg で右クリックし、「>」 Servers をクリッ Add new クしま Server ​す。
  3. 新しいサーバーの場合は、次のパラメーターを設定します。
パラメーター ...
名前 (オプション)このInsightのユーザーインターフェイスでリピ ーター ・サーバーを表すために使用する名前。
Address
リピータサーバのホスト名または数値のIPアドレス。
例: Repeater.mycompany.com または192.168.1.90
SSL Client Certificate
複数の証明書がある場合を除いてオプションです。The name of the file that contains the digital certificate for this copy of Insight . (これは、 Insightのインストール時にダウンロードしたファイル )。
例: Samantha Smith.pem
If you leave this parameter blank, Insight uses whatever certificate is present.
SSLサーバー
共通名
リピータサーバに割り当てられる共通名。 この名前は、ライセンス証明書内のリピータサーバに割り当てられた共通名と一致する必要があります。 リピータの証明書ファイル( Certificates\server_cert.pem )にアクセスできる場合は、メモ帳などのテキストエディターでファイルを開いて、共通名を見つけることができます。 共通名は、証明書のCNフィールドで識別されます。
  1. Save the file by right-clicking (modified) at the top of the window and clicking Save . Insight は、指定した設定を使用してリピータサーバへの接続を試みます。 接続が確立されると、緑色のサーバーアイコンがインターフェイスに表示さ Servers Manager れます。 接続が確立できない場合は、赤いアイコンが表示されます。
    For more information about the Servers Manager interface, see the * Insight User Guide*.