Show Menu
TOPICS×

ログ

Adobe Experience Cloud Debugger 2.0 は現在ベータ版です。ドキュメントと機能は変更される場合があります。
ログ画面には、DTM、Launch、AEP Web SDK の実装に固有の情報が表示されます。この情報を表示するために、DTM 用コンソールデバッグツールを有効にする必要はありません。関連する ツールを通じて実装したソリューションでフィルタリングできます。
ログ画面には、情報が 4 つの列に表示されます。
Solutions ログに記録された項目の影響を受ける Experience Cloud ソリューションのアイコンを表示します。アイコンにマウスポインターを重ねると、テキストの説明が表示されます。
Occurred at セッション中、ログに記録された問題がいつ発生したかを表示します。
Log level 問題の重大度を表示します。重大度は、次のレベルのいずれかです。
  • ログ
  • 情報
  • 警告
  • エラー
Log message 問題について説明します。
一部のログメッセージには「コードを表示」オプションが含まれています。
Show Code
​をクリックして、ルールを実行するかどうかを判定する条件付きコードを表示します。
ログを消去するには、
Remove Logs
をクリックします。