Show Menu
トピック×

Glossary of Device Co-op terms

Device Co-opで使用される用語集。
Adobe Experience Cloud Device Co-op
このプログラムは、デバイスにまたがる個人をより正確に識別し、より有意義で一貫したエクスペリエンスを実現するために、消費者がどのデバイスを使用しているかに関するデータを共有することに同意した、アドビの顧客企業で構成されるグループです。結果がExperience Cloudのコアサービスとなり、マーケティング担当者は、チャネル、ソリューション、エクスペリエンスおよびデバイス全体で顧客/消費者を一貫して識別できるようになります。
決定論的リンク
認証(デバイス上の個人によるログインなど)に基づいてデバイスを個人にリンクします。詳しくは、 決定論的リンクと確率論的リンク
デバイス
の文脈では、は二つの意 Device Graph味を持 device っている。 第1 に、デバイスは、他のデバイスが実行されるハードウェアデバイス(タブレット、スマートフォン、デスクトップなど)を指します。第 2 に、デバイスは、人物がブランドにアクセスするモバイル、デスクトップなどの顧客接点を指します。現在、一意の Experience Cloud ID は、使用するデバイスごとに、人物に割り当てられています。例えば、同じ人物がデスクトップ上の Chrome、ノートパソコン上の Firefox、Android フォン上のアプリからブランドにアクセスすることがあります。この場合、Chrome、Firefox、アプリは、すべて「デバイス」と見なされます。
1 人あたりのデバイス
デバイス を参照してください。
デバイス広告 ID(DAID)
各ハードウェアデバイスに一意の ID で、広告目的で使用されます。通常、デバイスの製造元またはデバイスのオペレーティングシステムによって提供されます(IDFA、GAID、Roku ID、Playstation ID など)。
デバイスグラフ
は、す Device Graph べての人とその関連デバイスのセットです。 Adobe Experience Cloud Device Co-opがを生成します Device Graph。
リンク
タッチポイントで デバイス どうしをグループ化します。
確率論的リンク
ブラウジング行動、IP アドレス、オペレーティングシステムなどの特徴に基づいて、アルゴリズムでデバイスを個人にリンクします。詳しくは、 決定論的リンクと確率論的リンク .