Show Menu
トピック×

Adobe Audience Manager tool

Dynamic Tag Managementを使用したAdobe Audience Managerの導入に関する情報です。
< Web Property Name> > Overview > Add a Tool > Adobe Audience Manager
設定 説明
ツール名
この Audience Manager インスタンスに付ける名前。
パートナー
Audience Manager によって割り当てられる、一意な英数字の識別子。
Audience Management ページコードを(ページの上部または下部に)読み込む
ページコードを読み込むタイミングと位置を制御できます。お勧めの位置がデフォルトで選択されます。
Audience Management ページコードが既に存在している
Audience Managerコードが既にサイトに存在する場合、Audience Managerコードをインストールできないようにします。これにより、新しい実装を開始するのではなく、Dynamic Tag Managementを使用して既存の実装に追加できます。
コードバージョン
実装で使用する API コードバージョンを選択します。
統合対象
統合したい、事前設定済みのツール統合を選択します。選択しない場合、統合が設定されません。
モジュール:
Adobe Analytics
Google Analytics
有効にする統合を選択します。有効にすると、最小限の設定コードを指定する必要があります。
エディターを開く
エディターを使用して、カスタムの Audience Manager API コードを挿入します。カスタムコードにトラッキング呼び出しを含める必要があります。
メモを追加 この実装に関するメモをここに追加します。