Show Menu
トピック×

Third-party tags

ベンダーから提供されたサードパーティタグをデプロイするか、独自のカスタムコードを使用します。コードエディターを使用すると、任意のカスタムスクリプトを追加でき、順次、非順次や HTML/JavaScript などの読み込みオプションを使用できます。原則として、ページ要素に依存するタグは、非同期ではなく順番に実行されるタグとして定義される必要があります。
原則として、ページ要素に依存するタグは、非同期ではなく順番に実行されるタグとして定義される必要があります。
  1. Property > Rules >をクリック JavaScript/Third Party Tags ​します。
  2. Add New Script ​をクリックします。
    テキストボックスが開くので、スクリプト名を指定し、スクリプトのトリガー方法を選択します(非順次 Javascript、非順次 HTML、順次 Javascript)。
  3. Paste or type in the content into the text area, then click Save Code .
    この手順により、新しいスクリプトがルールの承認キューに追加されます。