Show Menu
トピック×

アセットのアップロードと公開について

ダイナミックメディアクラシックでの作業は、次の3つの基本領域に分類されます。
  • Scene7 Publishing System へファイルアセットをアップロードする
  • リッチメディアアセットの作成に使用できるようにファイルを管理する
  • Webサイトやアプリケーションに配信できるように、アセットファイルをDynamic Media Classicサーバーに公開する。
アセットファイルをSPSにアップロードする場合、およびアセットファイルをダイナミックメディアクラシックサーバに公開する場合、システムはこれらのファイル転送をジョブページに記録します。 このページで、アップロードおよび公開操作を追跡および監視することができます。
ファイルをアップロードすると、そのファイルのURLがダイナミックメディアクラシックによって生成されます。 URL は、ファイルを公開するまでアクティブになりません。
新しい即時公開機能は、SPS 6.0 のリリース後、まもなくご利用いただけるようになりました。この機能により、1 つの手順でアセットを直ちに公開できます。この機能は「公開用にマーク」機能に代わるものとして、徐々に展開されています。展開に含まれるまでしばらくの間、現在のインターフェイスと機能が継続的に使用される場合があります。また、展開後も一部のアセットでは「公開用にマーク」プロセスが引き続き使用されます。