Show Menu
トピック×

バッジコンソール

バッジについて

Communities のバッジコンソールでは、バッジを獲得(授与された)したとき、またはコミュニティで特定の役割についた(割り当てられた)ときにメンバーに表示できるカスタムバッジを追加できます

バッジの表示

現在、コミュニティメンバーが獲得するバッジ、またはコミュニティメンバーに割り当てられるバッジは、次の場所にメンバーの名前とアバターとともに表示されます。
オーサー環境でバッジコンソールに接続するには
  • From global navigation: Tools > Communities > Badges
このコンソールでは、現在利用可能なバッジが表示され、新しいバッジを追加できます。

バッジを作成

バッジを作成するには、適度に小さい画像(高さが 26 から 32 ピクセルの 72 dpi)をアップロードし、名前を入力します。The badge image is stored in the repository at /etc/community/badging/images and is automatically replicated to the publish environment.
パブリッシュ環境がパブリッシャーのファームである場合、 ユーザーの同期 を設定する必要があります。
  • 画像をアップロード
    ( Required ) A badge image with a recommended size of 32 x 32 pixels at 72dpi in either the JPEG or PNG format.
  • 名前
    ( Required ) The badge name. It is the default Display Name as well as the repository node name. If the Name is not a valid repository node name, it will be modified.
  • 表示名
    ( Optional ) The name to display for the badge in the UI. Default is the unaltered text entered for the Name .
  • 説明
    ( Optional ) A description for the badge.

追加情報

For details on setting up scoring and badging rules, see Scoring and Badges .
メンバーのバッジの管理については、 メンバーコンソール を参照してください。