Show Menu
トピック×

検索機能

検索機能は、フォーラムなど他の様々な機能と連携して、コンテンツを検索できるようにします。
When adding the ability to search posts entered by community members, referred to as user generated content (UGC), there are two components: Search and Search Results .
The page that includes the Search Results component supports both searching and the display of results.
The page that includes the Search component provides a place to launch a search with results appearing on the Search Results page.
検索機能は、サイト訪問者やメンバーに向けてコンテンツを表示する他の機能と共に使用できます。

検索

検索をページに追加

作成者モードでペ Search ージにコンポーネントを追加するには、コンポーネントブラウザを使用してコンポーネントを Communities / Search 検索し、ページ上の所定の位置にドラッグします。 の使用に Search は、 Search Results.
For necessary information, visit Communities Components Basics .
When the required client-side library, cq.social.hbs.search , is included, this is how the Search component will appear.

検索結果

検索結果をページに追加

To add a Search Results component to a page in author mode, use the component browser to locate
  • Communities / Search Results
コンポーネントを探し、ページ上の位置にドラッグします。検索コンポーネントとは異なり、2番目のページは必要ありません。結果は同じページに表示されます。
If using Search elsewhere within the website, this one page with Search Results may be configured to be the Result Page for any or all instances of Search .
For necessary information, visit Communities Components Basics .
When the required client-side library, cq.social.hbs.search , is included, this is how the Search Result component will appear:

追加した検索結果を設定

Select the placed Search Results component to access and select the Configure icon which opens the edit dialog.
Under the Search Result Settings tab, it is possible to specify what paths are included in the search when a query is entered by a visitor.
  • 1 ページの検索結果数 1 ページに表示するトピック数または投稿数を定義します。初期設定は 10 です。
  • 検索パス 「項目を追加」ボタンを使用して検索パスを追加すると、コンテンツの検索が限定されます。

追加情報

More information may be found on the Search Essentials page for developers.