Show Menu
トピック×

Web サイト管理

Web サイトとページを管理するための以下の管理ツールが用意されています。

多国籍な多言語サイト

マルチサイトマネージャーと翻訳ワークフローを併せて使用することで、多国籍な多言語サイトのコンテンツを効率的に作成できます。特定の国向けのマスターサイトを 1 つの言語で作成してから、そのコンテンツをベースに、必要に応じて翻訳を使用して他のサイトを作成します。
  • マスター ・サイトを異なる言語に翻訳します。
  • マルチサイトマネージャー を次の用途で使用します。
    • マスターサイトのコンテンツと翻訳を再利用して、他の国や文化のサイトを作成します。
    • マルチサイトマネージャーの使用は、1 言語のコンテンツに限定してください(例:英語のマスターは英語圏の各国サイト、フランス語のマスターはフランス語圏の各国サイト)。
    • 必要に応じて、ライブコピーの要素を分離してローカリゼーションの詳細を追加します。
次の図に、主な概念がどのように関連するかを示します(関連するレベルや要素のすべては表示されません)。
このようなシナリオでは、MSM は様々な言語バージョンをそのように管理しません。
  • MSM は言語の境界内で、ブループリント(グローバルマスターなど)からライブコピー(ローカルサイトなど)への翻訳されたコンテンツのデプロイメントを管理します。
  • AEM の 翻訳 統合機能は、サードパーティの翻訳管理サービスと連係して、各言語およびそれらの言語へのコンテンツの翻訳を管理します。
より高度な使用事例の場合は、MSM を複数の言語マスターにまたがって使用することもできます。
いずれの使用例の場合も、次のベストプラクティスをお読みになることをお勧めします。