Show Menu
トピック×

Camera Rawを使用した画像の処理

CR2、NEF、RAFなどの生のファイル形式の処理、JPEG形式での画像のレンダリングの Adobe Camera Raw サポートを有効にすることができます。 この機能は、ソフトウェア配布 Adobe Experience Manager Assets から利用できる Camera Rawパッケージ (Camera Raw)の使用でサポートされます。
この機能は JPEG レンディションのみをサポートします。Windows 64ビット、Mac OS、およびRHEL 7.xでサポートされています。
での Camera Raw サポートを有効にするに Experience Manager Assetsは、次の手順に従います。
  1. Software Distribution aem-assets-cameraraw-pkg (ソフトウェア配布)からCamera Rawパッケージをダウンロードします。
  2. https://[aem_server]:[port]/workflow にアクセスします。Open the DAM Update Asset workflow.
  3. Open the Process Thumbnails step.
  4. Provide the following configuration in the Thumbnails tab:
    • サムネール : 140:100:false, 48:48:false, 319:319:false
    • スキップ MIME タイプ : skip:image/dng, skip:image/x-raw-(.*)
  5. Web対応のリスト 」タブの「画像を スキップ 」フィールドで、を指定し audio/mpeg, video/(.*), image/dng, image/x-raw-(.*) ます。
  6. From the side panel, add the Camera Raw/DNG Handler step below the Thumbnail creation step.
  7. In the Camera Raw/DNG Handler step, add the following configuration in the Arguments tab:
    • MIMEタイプ : image/dng image/x-raw-(.*)
    • コマンド :
      • DAM_Raw_Converter ${directory}/${filename} ${directory} cq5dam.web.1280.1280.jpeg 1280 1280
      • DAM_Raw_Converter ${directory}/${filename} ${directory} cq5dam.thumbnail.319.319.jpeg 319 319
      • DAM_Raw_Converter ${directory}/${filename} ${directory} cq5dam.thumbnail.140.100.jpeg 140 100
      • DAM_Raw_Converter ${directory}/${filename} ${directory} cq5dam.thumbnail.48.48.jpeg 48 48
  8. 保存 」をクリックします。
上記の設定が Camera RAW および DNG 処理ステップによるサンプルの DAM 更新アセット ​設定と同じであることを確認してください。
これで、Camera Raw ファイルを Assets に読み込むことができます。After you install the Camera RAW package and configure the required workflow, Image Adjust option appears in the list of side panes.
図: サイドペインのオプション。
図: このオプションを使用して、画像に対して軽量な編集を行います。
After saving the edits to a Camera Raw image, a new rendition AdjustedPreview.jpg is generated for the image. For other image types except Camera Raw, the changes are reflected in all the renditions.

ベストプラクティス、既知の問題、および制限

この機能には次の制限があります。
  • この機能は JPEG レンディションのみをサポートします。これは、Windows 64 ビット、Mac OS および RHEL 7.x でサポートされます。
  • メタデータの書き戻しは、RAW および DNG 形式ではサポートされていません。
  • The Camera Raw library has limitations around the total pixels it can process at a time. 現在、ファイルの長辺で最大65,000ピクセル、または最初に検出される条件に合わせて512 MPで処理できます。