Show Menu
トピック×

Detect MIME type of assets using Apache Tika

通常、Adobe Experience Manager(AEM)Assets は、ユーザーがアップロードしたアセットの MIME タイプを、アセットのファイル拡張子から検出します。
Apache Tika を使用してアセットをアップロードすると、AEM Assets は、アセットの MIME タイプをファイル拡張子ではなくコンテンツストリームから、アップロード操作中に検出します。
この機能はデフォルトでは無効になっています。To enable the feature, configure the Day CQ DAM Mime Type service from Configuration Manager.
Apache Tikaライブラリを使用したMIMEタイプの検出は、リソースを大量に消費する操作です。
  1. Configuration Manager Webコンソールを開くには、にアクセスし https://[aem_server]:[port]/system/console/configMgr ます。
  2. サービスのリストから、 Day CQ DAM Mime Type Service を探し、「 編集 」をクリックします。
  3. Select the Detect MIME from content option to enable the parsing of uploaded assets to determine their MIME type while ignoring file extensions. デフォルトでは、このオプションはオフになっています。
  4. 保存 」をクリックして、変更を保存します。