Show Menu
トピック×

スマートタグと検索の管理

スマートタグをキュレーションして、ブランド画像に割り当てられている不正確なタグを削除し、最も関連性の高いタグのみを表示できます。
また、スマートタグをモデレートすると、画像が最も関連性の高いタグの検索結果に表示されるようになるので、画像のタグベース検索の精度が向上します。実質的には、検索結果に関連性のない画像が表示されないようにすることができます。
タグに高いランクを割り当てて、画像に関して関連性を高めることもできます。画像のタグのランクを高くすることで、特定のタグに基づいて検索が実行されたときに、その画像が検索結果に表示される可能性が高くなります。
  1. オムニサーチボックスで、タグに基づいてアセットを検索します。
  2. 検索結果を調査し、検索に関連性のない画像を特定します。
  3. Select the image, and click Manage Tags from the toolbar.
  4. タグを管理 ​ページで、タグを調査します。If you don't want the image to be searched based on a specific tag, select the tag and then click Delete from the toolbar. または、ラベルの横に表示される X 記号をクリックします。
  5. To assign a higher rank to a tag, select the tag and click Promote from the toolbar. 昇格したタグは、「 タグ 」セクションに移動されます。
  6. 保存 」、「 OK 」の順にクリックして、成功ダイアログを閉じます。
  7. 画像のプロパティページに移動します。昇格したタグに高い関連性が割り当てられていること、その結果として検索結果の上位に表示されることを確認します。

Understand Experience Manager search results with smart tags

By default, Experience Manager search combines the search terms with an AND clause. スマートタグを使用しても、このデフォルトの動作は変わりません。スマートタグを使用すると、適用されたスマートタグ内にある検索用語のいずれかを探すための OR 句が追加されます。例えば、「 woman running 」を検索する場合を考えます。デフォルトでは、「 woman 」のみ、または「 running 」のみがメタデータに含まれているアセットは、検索結果に表示されません。しかし、スマートタグを使って「 woman 」または「 running 」のどちらかがタグ付けされているアセットは、そうした検索クエリに表示されます。つまり、検索結果は、以下を組み合わせたものになります。
  • woman 」と「 running 」の両方のキーワードがメタデータ内にあるアセット。
  • 上記どちらかのキーワードがメタデータ内にあるアセット。
メタデータフィールド内のすべての検索用語に一致する検索結果が最初に表示され、スマートタグ内の検索用語のいずれかに一致する検索結果はその後に表示されます。上記の例の場合、検索結果が表示される順序はおおよそ次のようになります。
  1. 各種メタデータフィールド内の「 woman running 」に一致するもの。
  2. スマートタグ内の「 woman running 」に一致するもの。
  3. スマートタグ内の「 woman 」または「 running 」に一致するもの。
Luceneのインデックス作成が終了した場合 Adobe Experience Manager 、スマートタグに基づく検索が期待どおりに動作しません。