Show Menu
トピック×

Assets のベストプラクティス

Adobe Experience Manager Assetsは、コンテンツ速度を向上させることでビジネス目標の達成に貢献する高品質なデジタルマーケティングエクスペリエンスを提供する上で重要な部分です。 Experience Manager Assets内で大量のアセットを扱う場合、またはビデオやダイナミックメディアなど多数のアセットを定期的/定期的にアップロードする場合は、デジタルアセット管理の最適化がシステムの効率性に不可欠です。
組織における Assets のデプロイ方法や、アセットの取り込み、レンディションの生成およびメタデータの抽出に使用した機能に応じて、様々な領域でベストプラクティスを特定して順守することで、システムの安定性と高負荷下のパフォーマンスを大幅に改善できます。
ニーズに対応するエンタープライズアセット管理システムを構築、管理するためのプロセスとツールについては、次のガイドを参照してください。
  • The Assets Performance Tuning guide : This guide includes a set of best practices that can be followed at any point in your implementation, even after you go live, to ensure that you get the most out of your system.
  • The Assets Sizing guide : When drawing up estimates for an Assets implementation, it is important to ensure that there are sufficient resources available in terms of asset storage, CPU, memory, IO and network throughput. これらのアイテムのサイジングには、システムに読み込まれたアセットの数を理解しておく必要があります。このガイドには、 Assets のデプロイに必要なインフラストラクチャやリソースの予測に効果的な指標の判断に役立つベストプラクティスとサイジングツールが用意されています。
  • アセット移行ガイド :従来使用していたシステムからアセットを Assets に移行する場合、移行プロセスを効率化するにはいくつかの手順を考慮する必要があります。移行ガイドには、アセットを段階的にExperience Managerに取り込むために実行するタスクに関するベストプラクティスが含まれています。 これには、メタデータの適用、レンディションの生成、パブリッシュインスタンスへのアセットのアクティベートなどが含まれています。
  • The Assets Network Considerations document : When handling Experience Manager instances, understanding the network topology is important to understand network performance, identify chokepoints, and describe the expected user experience. Assets のネットワークに関する考慮事項のドキュメントでは、 Assets のデプロイメントを設計する際のネットワークの考慮事項について説明します。
  • The Assets Monitoring guide : After your Experience Manager instance is deployed, you should monitor certain tasks and the system in general to ensure system integrity and efficiency of operations. この監視ガイドには、システムの様々な側面を監視するためのベストプラクティスが記載されています。
  • Experience Managerデスクトップアプリのベストプラクティス : Experience Managerデスクトップアプリは、デジタルアセット管理(DAM)ソリューションをデスクトップにリンクするので、Experience Manager Web UIで使用できるファイルをデスクトップ上で直接開くことができます。 デスクトップアプリケーションの使いやすいワークフローは、デスクトップのオペレーティングシステムから提供されるネットワーク共有テクノロジーにより有効化されます。このガイドでは、Experience Managerデスクトップアプリの主な機能と推奨される使用方法を説明します。
  • Experience ManagerとCreative Cloud統合のベストプラクティス : Experience ManagerインスタンスをCreative Cloudと統合するには、様々な方法があります。 ベストプラクティスに従って統合ワークフローおよびアセット転送ワークフローを効率化すると、効率を最大化することができます。このガイドには、 Assets と Adobe CC の統合に関するベストプラクティスが記載されています。