Show Menu
トピック×

コミュニティのための FFmpeg

概要

FFmpeg は、オーディオとビデオの変換およびストリーミングのためのソリューションです。インストールすると、 ビデオアセット の適切なトランスコーディングと AEM Communities のイネーブルメント 能に使用できます。
FFmpeg は、オーサー環境で、アップロードしたイネーブルメントリソースのメタデータを取得したり、イネーブルメントリソースの一覧に表示するサムネイルを生成するときに使用します。

FFmpeg のインストール

FFmpeg は AEM オーサー ​インスタンスをホストしているサーバーにインストールする必要があります。
  1. ご使用の環境(Macintosh、WindowsまたはLinux)用の最新バージョンのFFmpegをダウンロードします。
    • 古いバージョンのセキュリティの脆弱性により、FFmpegを最新の状態に保つことが重要です。
  2. OS の手順に従って FFmpeg をインストールします。
  3. FFmpeg実行可能ファイルがシステムパスに設定されていることを確認します。
    システム内の任意のディレクトリからFFmpegを実行できるはずです。
    • 例: ffmpeg -version

FFmpeg トランスコーディングサービスの設定

By default, when FFmpeg is installed, multiple renditions are configured (transcodings) as per the DAM Update Asset workflow definition.
トランスコーディングは CPU を集中的に使用するので、対象レンディションのリストを変更することを推奨します。ほとんどの場合、トランスコードは必要ありません。
To modify the DAM Update Asset workflow, and in this example, to turn off transcoding:
  • 管理者権限で作成者インスタンスにサインインします。
  • グローバルナビゲーションから、 Tools / Workflow / Modelsに移動し ​ます。
  • Locate DAM Update Asset .
  • 重複キーを押しながらクリックすると、編集用のワークフローがクラシックUIで開きます。
  • Double-click the FFmpeg transcoding step to access the Step Properties dialog.
  • Under the Process tab:
    • 歩調 :トランスコードを無効にするすべてのエントリを消去します。初期設定値: profile:firefoxhq,profile:hq,profile:flv,profile:iehq
  • Select OK to close the Step Properties dialog.
  • Select Save to save the DAM Update Asset workflow.