Show Menu
トピック×

Dynamic Media repository restructuring in AEM 6.5

As described on the parent Repository Restructuring in AEM 6.5 page, customers upgrading to AEM 6.5 should use this page to assess the work effort associated with repository changes impacting the Dynamic Media Solution. 一部の変更は、AEM 6.5のアップグレードプロセス中に作業を行う必要がありますが、その他の変更は、将来のアップグレードまで延期できます。
今後のアップグレードの前に

今後のアップグレードの前に

Custom Adaptive Video encoding configurations

以前の場所 /etc/dam/video/dynamicmedia
新しい場所 /conf/global/settings/dam/dm/presets/video/jcr:content
再構築の手引き
次の移行スクリプトを使用して、新しい場所に移行できます:
https://serveraddress:serverport/libs/settings/dam/dm/presets.migratedmcontent.json
または、AEM UI で設定を編集すると、変更内容が新しい場所に保存されます。
メモ 該当なし

Dynamic Media (DMS7) Cloud configuration

以前の場所 /etc/cloudservices/dmscene7
新しい場所 /conf/global/settings/cloudservices/dmscene7
再構築の手引き
ユーザーはこの場所で移行スクリプトを実行できます。
  • https://serveraddress:serverport/libs/settings/dam/dm/presets.migratedmcontent.json
  • Dynamic Media OSGi バンドルを再起動します。
メモ 該当なし

Dynamic Media (DM Hybrid) Cloud Service configuration

以前の場所 /etc/cloudservices/dynamicmediaservices
新しい場所 /conf/global/settings/dam/dm/cloudservices/dynamicmediaservices
再構築の手引き
最新のモデルに合わせるには、以下の移行スクリプトを実行できます:
https://serveraddress:serverport/libs/settings/dam/dm/presets.migratedmcontent.jso
メモ 該当なし

Dynamic Media - YouTube Cloud Service configuration

以前の場所 /etc/cloudservices/youtube
新しい場所 /libs/settings/dam/dm/youtube
再構築の手引き
1. YouTube からすべての動画を非公開にする 2.Create the YouTube Configuration using the new TouchUI (from /conf ) including copying all the Channels from the old location 3. すべての動画を YouTube に公開しなおします。
このワークフローにより、新しいYouTube URLが生成されます。 新規のタッチ UI YouTube 設定を作成する前に非公開にしないと、再作成されたチャンネルは機会があれば再度公開されるため、プロパティの下に複数の YouTube URL が表示されます。つまり、プロパティの下に不要なURLが表示されていることになります。
メモ 該当なし

その他

以前の場所 /etc/dam/imageserver/macros
新しい場所 /conf/global/settings/dam/dm/presets/macro
再構築の手引き
ユーザーは以下の移行スクリプトを実行できます。
https://serveraddress:serverport/libs/settings/dam/dm/presets.migratedmcontent.json
または、AEM UI で設定を編集すると、変更内容が新しい場所に保存されます。
メモ 該当なし
以前の場所 /etc/dam/presets/analytics
新しい場所 /libs/settings/dam/dm/analytics
再構築の手引き
ユーザーは以下の移行スクリプトを実行できます。
https://serveraddress:serverport/libs/settings/dam/dm/presets.migratedmcontent.json
メモ 該当なし