Show Menu
トピック×

AEM Forms Android アプリケーションの構築

AEM Forms Android アプリケーションを構築するには、以下の手順を、記載されている順序で実行します。

AEM Forms アプリケーションのソースコードパッケージのダウンロード

AEM Forms App Source Code Package refers to the adobe-lc-mobileworkspace-src-<version>.zip archive. このアーカイブにはカスタムの AEM Forms アプリケーションを構築するために必要なソースコードが含まれています。The archive is included in the adobe-aemfd-forms-app-src-pkg-<version>.zip package available on the package share.
Perform the following steps to download the adobe-aemfd-forms-app-src-pkg-<version>.zip file:
  1. AEMサーバーの作成者インスタンスに管理者としてログインし 、パッケージ共有を 開きます 。 パッケージ共有にログインするには、Adobe ID が必要です。
  2. In AEM package share , search adobe-aemfd-forms-app-src-pkg-<version>.zip , click the package applicable to your operating system, and click Download . ライセンス使用許諾契約書を読んでから同意し、「 OK 」をクリックします。ダウンロードが開始します。ダウンロードが完了したら、パッケージの横に「 ダウンロード済み 」というテキストが表示されます。
  3. ダウンロードが完了したら、「 ダウンロード済み 」をクリックします。パッケージマネージャーに切り替わります。In the package manager, search the downloaded package, and click Install .
  4. To download the source-code archive, open https://<server>:<port>/crx/de/content/forms/mobileapps/src/adobe-lc-mobileworkspace-src-<version>.zip in your browser. Androidアプリの.zipファイルがデバイスにダウンロードされます。
  5. ローカルファイルシステム上のフォルダーに .zip ファイルの内容を解凍します。For example, C:\&amp;lt;Folder Structure>\adobe-lc-mobileworkspace-src-2.4.20
The following image displays the structure of the adobe-lc-mobileworkspace-src-<version>.zip\android folder.

環境変数の設定

AEM Forms アプリケーションの構築プロセスを開始する前に、次の環境変数を設定します。
  • JAVA_HOME 環境変数を、ローカルファイルシステム上の JDK ソフトウェアの場所に設定します。例:C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_181
  • Set the ANDROID_SDK_ROOT system environment variable to the SDK location for Android. 例:C:\Users\&amp;lt;username>\AppData\Local\Android\Sdk
  • Path システム環境変数を、Android の platform-tools フォルダーおよび tools フォルダーに含めるように設定します。例えば、C:\Users\&amp;lt;username>\AppData\Local\Android\Sdk\platform-tools and C:\Users\&amp;lt;username>\AppData\Local\Android\Sdk\toolsのように指定します。

標準的な AEM Forms アプリケーションの構築

adobe-lc-mobileworkspace-src-<version>.zipファイルをローカルファイルシステムに保存し、環境変数を設定したら、次のいずれかのオプションを使用して、標準のAEM Forms Androidアプリを作成します。

Android Studio を使用した AEM Forms アプリケーションの構築

Android Studio を使用して AEM Forms アプリケーションを構築するには、次の手順を実行します。
  1. お使いのマシンで Android Studio アプリケーションを起動します。
  2. Open an existing Android Studio project 」をクリックします。既存のプロジェクトを開くダイアログボックスが自動的に表示されない場合は、 File Open を選択します。
  3. ローカルファイルシステム上の adobe-lc-mobileworkspace-src-<version>.zip/android に移動し、「 OK 」をクリックします。
    android 」オプションが左側のペインに表示されます。
  4. Select android from the left pane and click Run > Run 'android' .
  5. Select Deployment Devicesダイアログボックスの「Connected Devices」セクションからAndroidターゲットを選択し、「OK」をクリックします。
    開発環境を正しく構築すると、アプリケーションをカスタマイズできるようになります。アプリケーションをカスタマイズする場合は、次の記事を参照してください。
    アプリケーションを適切にカスタマイズした後、.apk ファイルを生成して配布できます。

Android Studio を使用した .apk ファイルの生成

Android Studio を使用して .apk ファイルを生成するには、次の手順を実行します。
  1. お使いのマシンで Android Studio アプリケーションを起動します。
  2. Select Open an existing Android Studio project . 既存のプロジェクトを開くダイアログボックスが自動的に表示されない場合は、 File Open を選択します。
  3. ローカルファイルシステム上の adobe-lc-mobileworkspace-src-<version>.zip/android に移動し、「 OK 」をクリックします。
    「android」オプションが左側のペインに表示されます。
  4. Build Build APK ​を選択し、.apk ファイルを生成します。
    Optionally, Select Build > Generate Signed APK to generate a signed version of the .apk file.

Android Debug Bridge の使用

Once the .apk file has been generated, execute the following command to install the application on an Android device using the Android Debug Bridge .
Windowsユーザー: adb install %HOMEPATH%\Projects\[your-project]\adobe-lc-mobileworkspace-src-[version]\android\build\outputs\apk\android-debug.apk
MACユーザー: adb install [User_Home]/Projects/[your-project]/adobe-lc-mobileworkspace-src-[version]/android/build/outputs/apk/android-debug.apk