Show Menu
トピック×

HTML5 フォームの最適化

HTML5 フォームは、フォームを HTML5 形式でレンダリングします。フォームサイズとフォーム内の画像のような要素によって、結果の出力が大きくなる場合があります。データ転送を最適化するために、推奨されるアプローチは要求を対処する Web サーバーを使用して HTML 応答を圧縮することです。このアプローチは応答サイズ、ネットワークトラフィック、およびサーバーとクライアントマシンの間でのデータのストリーミングに要する時間を減少させます。
この記事は JBoss で、Apache Web Server 2.0 32 ビットの圧縮を有効にするために必要な手順を説明します。
次の手順は、Apache Web Server 2.0 32ビット以外のサーバーには適用されません。
オペレーティングシステムに適した Apache Web サーバーソフトウェアを入手します。
  • Windows の場合、Apache Web サーバーを Apache HTTP Server Project サイトからダウンロードします。
  • Solaris 64 ビットの場合、Apache Web サーバーを Sunfreeware for Solaris Web サイトからダウンロードします。
  • Linux の場合、Apache Web サーバーは、Linux システムにプレインストールされています。
Apache は HTTP または AJP プロトコルを使用して JBoss と通信できます。
  1. APACHE_HOME/conf/httpd.conf ファイル内で次のモジュール設定に対してコメント解除します。
    LoadModule proxy_balancer_module modules/mod_proxy.so
    LoadModule proxy_balancer_module modules/mod_proxy_http.so
    LoadModule deflate_module modules/mod_deflate.so
    
    
    Linux では、デフォルトの APACHE_HOME ディレクトリは /etc/httpd/ です。
  2. JBoss のポート 8080 のプロキシを設定します。
    次の設定を APACHE_HOME/conf/httpd.conf 設定ファイルに追加します。
    ProxyPass / https://<server_Name>:8080/
    ProxyPassReverse / https://<server_Name>:8080/
    
    
    プロキシを使用する場合、次の設定変更が必要です。
    • Access: https://<server>:<port>/system/console/configMgr
    • Apache Sling Referrer Filter 設定の編集
    • 「Allow Hosts」フィールドで、プロキシサーバーのエントリを追加します。
  3. 圧縮を有効化します。
    次の設定を APACHE_HOME/conf/httpd.conf 設定ファイルに追加します。
    <Location /content/xfaforms>
      <IfModule mod_deflate.c>
         SetOutputFilter DEFLATE
         # Don’t compress
         SetEnvIfNoCase Request_URI \.(?:gif|jpe?g|png)$ no-gzip dont-vary
         SetEnvIfNoCase Request_URI \.(?:exe|t?gz|zip|bz2|sit|rar)$ no-gzip dont-vary
        #Dealing with proxy servers
    
         <IfModule mod_headers.c>
            Header append Vary User-Agent
         </IfModule>
      </IfModule>
    </Location>
    
    
  4. To access the AEM server, use https:// #:80.