Show Menu
トピック×

リリースノート

Adobe Experience Manager Assets Brand Portal 2020.10.0 リリースの新機能、機能強化、修正された重要な問題および既知の問題について説明します。

リリース情報

製品
Adobe Experience Manager Assets Brand Portal
バージョン
2020.10.0
日付
2020 年 10 月

概要

Adobe Experience Manager(AEM)Assets Brand Portal では、承認されたクリエイティブアセットを容易に取得、制御し、それらのアセットを、デバイスの種類を問わず、外部の関係者や内部のビジネスユーザーに安全に配布できます。アセットの共有を効率化し、アセットの市場投入までの時間を短縮し、コンプライアンス違反や不正アクセスのリスクを低減できます。Brand Portal では、アセットの参照、検索、プレビュー、ダウンロードおよび会社で承認された形式での書き出しを、いつでも、どこでも実行できます。

2020.10.0 の新機能

新機能

このリリースには、次の新機能が含まれています。
  • 不要なレンディションを除外し、類似のアセットタイプに同じルールセットを適用し、選択したアセットレンディションをダウンロードするためのオプションを追加した、 ダウンロード (Download)ダイアログがリスト表示に改訂されました。
  • 1回のクリックで、すべてのBrand Portalページから ファイル コレクション 共有リンク へのナビゲーションが可能になりました。
  • アセットの詳細ページの レンディション パネルで、Brand Portalユーザーが元のアセットと(または)特定のアセットレンディションを選択し、 レンディションパネルから直接ダウンロードできるようになりました。 ダウンロード ​ダイアログを開く必要はありません。
  • 既存の ダウンロード 設定に加えて、Brand Portal管理者は、表示に対する様々なグループの権限を設定したり、アセットの詳細ページから元のアセットとそのレンディションをダウンロード(またはその両方)したりできます。 これらの設定により、アセットレンディションにアクセスできるユーザーと、アセットレンディションのダウンロード(またはその両方)が定義されます。

機能強化

このリリースで強化された機能は次のとおりです。
  • ゲストユーザーのセッションタイムアウトのしきい値が2時間から15分に短縮されました。
  • 複数ページのPDFに対して追加された 表示ページ (Windows)オプションは削除されました。これは、Adobe Document CloudビューアからPDFページを表示できるようになったためです。

既知の問題

このリリースには、次の既知の問題が含まれています。
  • セットレポートでの検索では 、製品インターフェイス上での処理が表示され、検索結果は表示されません。
  • ビデオDMエンコードは、アセットの詳細ページの管理者以外のユーザーには表示されません。
  • ダウンロードダイアログで、個々のアセットレンディションのサイズとダウンロードの合計サイズがゆがみます。

言語

Brand Portal ユーザーインターフェイスは次の言語で使用できます。
  • 英語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • スペイン語
  • イタリア語
  • ブラジル語ポルトガル語
  • 日本語
  • 簡体字中国語
  • 韓国語

認定プラットフォーム

このリリースの Brand Portal を実行できる認定プラットフォームを確認するには、 技術要件 の「 オーサリングユーザーインターフェイス向けにサポートされているブラウザー 」節に記載されている表の「 UI のサポート 」列を参照してください。

製品のアクセスとサポート(制限付きサイト)

以下のサイトは既存ユーザーのみが参照できます。アクセス権を必要とするお客様は、アドビのアカウントマネージャーにご連絡ください。