Show Menu
トピック×

AEM Assets as a Cloud Service ソリューションのアーキテクチャ

AEM Assets as a Cloud Service は Adobe Experience Manager をベースとしており、最新の Adobe Experience Manager 6.5 と比べても遜色がありません。クラウドサービスのアーキテクチャと機能は、クラウドネイティブなサービスとなるように調整されています。基盤となるアーキテクチャが変更されたので、Adobe Experience Manager 6.5 のすべての機能がクラウドサービスに含まれるとは限りません。
アセットマイクロサービスのアーキテクチャの概要については、 アセットマイクロサービスの概要 を参照してください。