Show Menu
トピック×

ビデオアセットの管理

Adobe Experience Manager(AEM)Assets でビデオアセットを管理および編集する方法について説明します。ビデオのエンコーディングとトランスコード(例えば、Fmpeg トランスコード)は、Dynamic Media 統合でのみ可能です。Dynamic Media を使用しないと、ビデオの基本的なサポートを利用できます。例えば、サポートされているファイル形式のプレビューサムネールの抽出や、ブラウザーでの直接の再生に対応した形式のプレビューが可能です。

ビデオアセットのアップロードとプレビュー

Adobe Experience Manager Assets は、拡張子が MP4 のビデオアセットのプレビューを生成します。これらのレンディションは、AEM Assets ユーザーインターフェイスでプレビューすることができます。
  1. デジタルアセットフォルダー(またはサブフォルダー)で、デジタルアセットを追加する場所に移動します。
  2. アセットをアップロードするには、ツールバーの「 作成 」をクリックまたはタップして、「 ファイル 」を選択します。または、ユーザーインターフェイス上でファイルをドラッグします。詳しくは、 アセットのアップロード を参照してください。
  3. カード表示でビデオをプレビューするには、ビデオアセットの​ 再生 ​ボタンをタップします。ビデオの一時停止や再生は、カード表示でのみ可能です。リスト表示では、再生および一時停止ボタンを使用できません。
  4. アセットの詳細ページでビデオをプレビューするには、カードの​ 編集 ​アイコンをクリックまたはタップします。ビデオは、ブラウザーのネイティブなビデオプレーヤーで再生されます。再生、一時停止、音量の調節およびビデオの全画面表示をおこなうことができます。

ビデオアセットを公開する

ビデオアセットを公開すると、URL として Web ページに含めることや、Web ページに埋め込むことができます。 アセットの公開 を参照してください。

ビデオアセットに注釈を付ける

  1. Assets コンソールで、Assets カードの「編集」アイコンをクリックまたはタップして、アセットの詳細ページを表示します。
  2. ビデオを再生するには、プレビューアイコンをクリックまたはタップします。
  3. ビデオに注釈を付けるには、「 注釈 」ボタンをクリックします。注釈がビデオ内の特定の時点(フレーム)に追加されます。注釈を付ける際に、キャンバスに描画して、その画像をコメントと一緒に含めることができます。コメントは自動保存されます。注釈ウィザードを終了するには、「 閉じる 」をクリックします。
  4. ビデオ内の特定のポイントを探すには、 テキスト ​フィールドに時刻(秒)を指定して、「 ジャンプ 」をクリックします。例えば、ビデオの最初の 20 秒をスキップするには、テキストフィールドに「10」と入力します。
  5. タイムラインで表示するには、注釈をクリックします。タイムラインから注釈を削除するには、「 削除 」をクリックします。