Show Menu
トピック×

アクセス権の付与

Adobe will create an Organization identifier for your company in the Adobe Identity Management System (IMS), where all your users and their permissions can be managed. Each user, who needs to be a member of this organization, and will be granted access to any of the Experience Cloud service, will need to have their own Adobe ID .

ユーザーの ID タイプ

Adobe ID の使用を開始するには、 Adobe ID タイプの管理 を参照して、使用可能ないずれかの ID タイプを使用して Adobe ID を取得する方法の詳細を確認してください。

ユーザーとロール

会社の組織 ID が作成されたら、指定した管理者がこの組織の最初のメンバーとして追加されます。管理者には、デフォルトで管理者権限が付与され、AEM Managed Services Product および 1 つ以上の Cloud Manager 製品プロパティ ​が割り当てられます。Admin Console を使用してチームユーザーを設定および管理する方法について詳しくは、 ユーザーとロールの追加 を参照してください。
これらの権限を付与されると、管理者は、シングルサインオン(Adobe ID を使用)で Experience Cloud サービスへのアクセス、AEM クラウド環境へのログイン、Cloud Manager の使用をおこなえるように設定されます。