Show Menu
トピック×

既知の問題

ここでは、Adobe Experience Manager as a Cloud Service ソリューションの既知の問題について説明します。Adobe Experience Manager のリリースのたびに、このリストは改訂され更新されます。
既知の問題について詳しくは、 サポートまでお問い合わせ ください。

Assets

既知の問題の一部は次のとおりです。
  • メタデータスキーマ :アセット評価ウィジェットが JSP コンパイルエラーを引き起こしていました。メタデータスキーマから削除されました。

今後予定されている Assets の機能

Adobe Experience Manager Assets の機能のうち、基盤機能をベースにしているものは、Adobe Experience Manager as a Cloud Service のデプロイメントアーキテクチャではまだ利用できず、今後有効になる予定です。
  • コマース統合フレームワーク API との依存関係により、現段階で有効になっていない機能は次のとおりです。
    • 写真撮影ワークフローモデル
    • アセットのプロパティユーザーインターフェイスの「製品情報」タブに値が入力されません。
  • InDesign Server との依存関係により、現段階で有効になっていない機能は次のとおりです。
    • アセットテンプレートとアセットカタログ
    • Adobe InDesign ファイルの複数ページにわたるプレビュー