Show Menu
トピック×

Aqua Data Studioに接続

このドキュメントでは、Aqua Data StudioとAdobe Experience Platformクエリサービスを接続する手順について説明します。
Aqua Data Studioのインストール後、まずサーバーを登録する必要があります。 メインメニューで「 Server 」をクリックし、「 Register Server 」をクリックします。
Register Server 」ダイアログが表示されます。 「 一般 」タブで、左側のリストから PostgreSQL を選択します。 表示されるダイアログで、サーバー設定の次の詳細を指定します。
  • 名前 : 接続の名前。
  • Login Name and Password : 使用するログイン資格情報。 ユーザー名は、の形式をとり ORG_ID@AdobeOrg ます。
  • ホストとポート : クエリサービス用のホストエンドポイントとそのポートです。
  • データベース: 使用するデータベースです。
ログイン資格情報、ホスト、ポートおよびデータベース名の検索について詳しくは、Platformの 資格情報ページを参照してください 。 資格情報を探すには、Platformにログインし、「 クエリ 」をクリックし、「 資格情報 」をクリックします。
Select the Driver tab. # で、値を ?sslmode=require
接続の詳細を入力したら、「接続を テスト 」をクリックして、秘密鍵証明書が正しく動作することを確認します。 接続に成功した場合は、「 保存 」をクリックしてサーバーを登録します。 登録が成功すると ダッシュボードに接続が表示され 、サーバーに接続でき、スキーマオブジェクトの表示が完了したことを確認します。

次の手順

クエリサービスに接続したら、Aqua Data Studio内の クエリアナライザ (Aca Data Studio内)を使用してSQL文を実行および編集できます。 クエリの書き込みおよび実行方法の詳細については、『 実行中のクエリ』ガイドを参照してください