Show Menu
トピック×

接続先 Power BI (PC)

PC users can install Power BI from https://powerbi.microsoft.com/en-us/desktop/ .

設定 Power BI

After you have Power BI installed, you need to set up the necessary components to support the PostgreSQL connector. 次の手順に従います。
  • npgsql (PowerBI の公式な接続方法である PostgreSQL 用 .NET ドライバパッケージ)を見つけてインストールします。
  • V4.0.10 を選択します(現在、新しいバージョンではエラーが発生します)。
  • カスタムセットアップ画面の「Npgsql GAC インストール」で、「 ハードドライブ上にインストール 」を選択します。GAC をインストールしないと、後で Power BI に不具合が発生します。
  • Windows を再起動します。
  • Find the PowerBI Desktop evaluation version.

接続 Power BI 先 Query Service

これらの準備手順を実行した後、次 Power BI に接続できま Query Serviceす。
  • Open Power BI.
  • 上部のメニューリボンで「 データを取得 」をクリックします。
  • PostgreSQL データベース ​を選択し、「 接続 」をクリックします。
  • サーバーとデータベースの値を入力します。 サーバー ​は、接続の詳細で見つかったホストです。実稼動環境の場合は、ホスト文字列の末尾にポート :80 を追加します。 データベース ​には、「すべて」またはデータセットテーブル名を指定できます。(CTAS から派生したデータセットの 1 つを試してみてください)
  • 詳細オプション 」をクリックし、「 関係列を含める 」のチェックを外します。「 完全な階層を使用したナビゲーション 」は選択しないでください。
  • (オプションですが、データベースで「すべて」が宣言されている場合に推奨されます) SQL 文を入力します。
If a SQL statement is not provided, then Power BI will preview all of the tables in database. 階層データの場合は、カスタム SQL ステートメントを使用する必要があります。テーブルスキーマがフラットな場合は、カスタム SQL ステートメントを使用するか否かに関わらず機能します。Compound types are yet not supported by Power BI - to get primitive types from compound types, you will need to write SQL statements to derive them.
SELECT web.webPageDetails.name AS Page_Name, 
SUM(web.webPageDetails.pageviews.value) AS Page_Views 
FROM _TABLE_ 
WHERE TIMESTAMP >= to_timestamp('2018-11-20')
GROUP BY web.webPageDetails.name 
ORDER BY SUM(web.webPageDetails.pageviews.value) DESC 
LIMIT 10

  • DirectQuery 」または「 読み込み 」モードを選択します。 読み込み モードでは、データはで読み込まれ Power BIます。 In DirectQuery mode, all the queries will be sent to Query Service for execution.
  • OK 」をクリックします。Now, Power BI connects to the Query Service and produces a preview if there are no errors. 数値列の「プレビュー」レンダリングには、既知の問題があります。次の手順に進みます。
  • Click Load to bring the dataset into Power BI.