Show Menu
トピック×

PSQLとの接続

PSQLは、Postgresをマシンにインストールする際に提供されるコマンドラインインターフェイスです。 以下の手順に従って、インストールできます。

MacでのPostgresのインストール

ターミナルウィンドウを開き、次の3つのコマンドを実行します。
/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

brew install postgres

which psql

これらのコマンドを発行すると、次のように表示されます。
/usr/local/bin/psql

PCにPostgresをインストールする

パス変数を編集します。
表追加示されている2行に「Postgres」が含まれています。
更新を保存し、コマンドプロンプトを開いて次のように入力します。
psql -V

次のように表示されます。
psql (PostgreSQL) 9.5.14

PSQLとクエリサービスの接続

「Connect BI Tools」ページのプラットフォームUIに戻ります。
PSQLコマンド」の「 コピー」をクリックします。
コマンド文字列をターミナルまたはコマンドウィンドウに貼り付け、Enterキーを押します。
次のような結果になります。
psql (10.5, server 0.1.0)
SSL connection (protocol: TLSv1.2, cipher: ECDHE-RSA-AES256-GCM-SHA384, bits: 256, compression: off)
Type "help" for help.
all=>

バージョン10.5が表示されない場合は、そのバージョン以降をダウンロードする必要があります。