Show Menu
トピック×

SFTP の宛先

概要

SFTP サーバーへのライブアウトバウンド接続を作成し、区切られたデータファイルを定期的に Experience Platform から書き出します。
データを書き出すには、次の手順を実行します。

宛先の接続

SFTP を含むクラウドストレージの宛先への接続方法については、「 クラウドストレージの宛先のワークフロー 」を参照してください。
SFTP送信先の場合は、送信先の作成ワークフローの 認証 手順で次の情報を入力します。
  • ホスト : SFTPストレージの場所のアドレス
  • ユーザー名 : SFTPストレージの場所にログインするためのユーザー名。
  • パスワード : SFTPストレージの場所にログインするためのパスワード