Show Menu
トピック×

サンドボックスのリセット

開発サンドボックスには「ファクトリリセット」機能があり、これによりサンドボックスからデフォルト以外のすべてのリソースが削除されます。 サンドボックスをリセットするには、そのサンドボックスを要求パスに含むPUT要求 name を行います。
API形式
PUT /sandboxes/{SANDBOX_NAME}

パラメーター
説明
{SANDBOX_NAME}
リセットするサンドボックスの name プロパティです。
リクエスト
次の要求は、「dev-2」という名前のサンドボックスをリセットします。
curl -X PUT \
  https://platform.adobe.io/data/foundation/sandbox-management/sandboxes/dev-2 \
  -H 'Authorization: Bearer {ACCESS_TOKEN}' \
  -H 'x-api-key: {API_KEY}' \
  -H 'x-gw-ims-org-id: {IMS_ORG}' \
  -H 'x-sandbox-name: {SANDBOX_NAME}' \
  -H 'Content-Type: application/json' \
  -d '{
    "action": "reset"
  }'

プロパティ
説明
action
サンドボックスをリセットするには、このパラメーターを要求ペイロードで「reset」の値と共に指定する必要があります。
応答
正常に応答すると、更新されたサンドボックスの詳細が返され、「リセット中」であるこ state とが示されます。
{
    "id": "d8184350-dbf5-11e9-875f-6bf1873fec16",
    "name": "dev-2",
    "title": "Development 2",
    "state": "resetting",
    "type": "development",
    "region": "VA7"
}

サンドボックスをリセットすると、システムによるプロビジョニングが15分ほどかかります。 プロビジョニングが完了すると、Sandboxの「アクティブ」または「失敗」 state になります。