Show Menu
TOPICS×

idSyncSSLUseAkamai

宛先の公開テンプレートで HTTPS 接続に Akamai を使用するかを指定します。
idSyncSSLUseAkamai
設定は、パートナーごとに有効化します。
構文:
idSyncSSLUseAkamai: true
コードサンプル
//Call the ID service var visitor = Visitor.getInstance ("Insert Experience Cloud organization ID here",{ //Set Akamai URL for ID sync container idSyncSSLUseAkamai:true ... });