Show Menu
TOPICS×

callTimeOut メソッド

これらの ID サービス関数を呼び出して、Experience Cloud Identity Service、Analytics または Audience Manager ID リクエストのタイムアウトステータスを判定します。VisitorAPI.js バージョン 1.7.0 以降で利用できます。

タイムアウトの関数

ソリューションまたはサービス
関数の構文
Experience Cloud Identity Service
var
variableName
= visitor.MCIDCallTimedOut()
Analytics
var
variableName
= visitor.AnalyticsIDCallTimedOut()
Audience Manager
var
variableName
= visitor.AAMIDCallTimedOut()

関数の応答

応答
説明
TRUE
ID サービスはリクエストを送信し、リクエストがタイムアウトになった。
FALSE
ID サービスはリクエストを送信し、サーバーから成功した応答を受け取った。
NULL
ID サービスはリクエストを送信しなかった。