Show Menu
トピック×

serializeList

最初のリストーに指定されたパラメーター(任意の型)を文字列に変換します。 2番目のパラメーターは、使用するセパレーターを表します。 3つ目のパラメーターは、式の各要素に引用符を含める必要があるかどうかを示すboolean値です。

カテゴリ

リスト

関数の構文

serializeList(<parameters>)

パラメーター

パラメーター
タイプ
文字列
文字列
ブール値
ブール値
DateTimeOnly
DateTimeOnly
リスト
listString
リスト
listBoolean
リスト
listPoint
リスト
listDecimal
リスト
listDuration
リスト
listDateTime
リスト
listDateTimeOnly

署名と戻り値の型

serializeList(<listInteger>,<string>,<boolean>)
serializeList(<listDecimal>,<string>,<boolean>)
serializeList(<listString>,<string>,<boolean>)
serializeList(<listBoolean>,<string>,<boolean>)
serializeList(<listDateTimeOnly>,<string>,<boolean>)
serializeList(<listDateTime>,<string>,<boolean>)
serializeList(<listDuration>,<string>,<boolean>)
serializeList(<listPoint>,<string>,<boolean>)
文字列を返します。

serializeList(["Hello","World"], " ", false)
「Hello World」を返します。
serializeList(["Hello", "World"], ",", true)
""Hello","World"を返します。