Show Menu
トピック×

Marketo Munchkin 拡張機能

この拡張機能を使用して、Marketo Munchkin JavaScript トラッキングコードをプロパティと統合します。Marketo Munchkin JavaScript を使用すると、Marketo ランディングページと外部 We bページに対するエンドユーザーのページ訪問回数およびクリック数を追跡できます。

Marketo Munchkin 拡張機能のインストール

Marketo Munchkin 拡張機能がまだインストールされていない場合は、プロパティを開いてから Extensions > Catalog をクリックし、Marketo Munchkin 拡張機能にカーソルを置いて「 Install 」をクリックします。
この拡張には必要な設定はありません。

Marketo Munchkin 拡張機能アクションタイプ

このセクションでは、Marketo Munchkin 拡張機能で使用できるアクションタイプについて説明します。

初期設定

マンチキン ID:(必須) ​管理者/統合/Munchkin メニューにある Munchkin アカウント ID。
設定: ​設定可能なパラメーターはすべて ここ に記載されています

Web ページにアクセス

url:(必須) ​ページ訪問の記録に使用する URL ファイルパス。
params: ​記録する必要のあるパラメーターのクエリー文字列。
名前: Web ページアセットのカスタム名。

リンクをクリック

href:(必須) ​リンククリックの記録に使用する URL ファイルパス。

リードの関連付け

属性: ​リードを関連付ける、コンマ区切りのキーと値のペア。