Show Menu
トピック×

Adobe Experience Platform Launch の FAQ

Adobe Experience Platform Launch に関するよくある質問(FAQ)です。

Launch とは何ですか?

Launch は、Adobe Experience Platform を基に構築された、次世代の Adobe タグ管理テクノロジーです。Launch を使用すると、クライアントは次のことができます。
  • 拡張機能 ​と呼ばれる統合機能を使用してクライアント側の Web 製品をデプロイする
  • 動的な配信設定により、ネイティブモバイルアプリケーションでクライアント実装を更新する
  • 他のベンダーや Adobe のマーケティング製品と広告製品の間でデータを一貫して記録、定義、管理および共有する
Launch は高度なコードおよび設定配信システムであり、条件を評価し、アクションを実行して、クライアント側のライブラリと製品を効率的かつ効果的にデプロイします。また、これには、統合を構築するための拡張性の高い手法が用意されており、プログラムで操作するための一連の堅牢な API を備えています。

Launch はアップデートされた DTM ですか?

いいえ。Launch はタグマネージャーですが、DTM のアップデートではありません。Launch は、新しいコードベースによるまったく新しい製品です。最新のフロントエンド開発手法と API ファーストのアプローチを使用して、デザインが刷新されました。すべての API は堅牢な API セットに基づいて構築されているので、システムが非常に強力で柔軟なものになり、カスタマイズが可能になります。

現在の DTM 製品は引き続き利用できますか?

現時点ではそうですが、無期限ではありません。DTM は、 終了予定 で、機能が徐々に限定される具体的なマイルストーンがあります。次のマイルストーンは、2020 年 10 月に設定されており、これ以降、DTM プロパティが読み取り専用になる予定です。現時点では、レガシー DTM に対する大きな機能強化は予定されていません。
移行アシスタントを使用して、DTM から Launch にプロパティをコピーできます。詳しくは、 こちら および こちら を参照してください。

Launch の価格を教えてください。

Launch では、追加料金はかかりません。任意の Adobe Experience Cloud 顧客で使用できます。

現在の DTM 実装の埋め込みコードを変更する必要がありますか?

いいえ。既存の(レガシー)DTM システムを使用している場合、実稼働用埋め込みコードを変更する必要はありません。お客様は、現在の DTM 会社および Web プロパティで作業を継続できます。埋め込みコードについて心配する必要はありません。詳しくは、 Launch ヘルプドキュメント の起動、およびこの ブログ投稿 を参照してください。

プラグインがあると聞きました。どのようなものですか?

Launch は Adobe Experience Platform に組み込まれており、完全に拡張可能です。顧客、Adobe パートナー、代理店、マーケティングまたは広告テクノロジーベンダーは近日中に、新しい機能を追加または既存の機能を変更する Launch 拡張機能を構築できます。このシステムにより、パートナーおよびクライアントは、自社の統合を構築、管理および更新できます。これは、Adobe が Adobe Experience Platform を解放して、お客様およびパートナーが製品およびビジネスを構築できるようにするための方法の 1 つです。これにより、アドビのテクノロジーを他のベンダーのマーケティングおよび広告テクノロジーとより簡単に結び付けることができます。

サードパーティの拡張機能はすぐに利用可能になりますか?

拡張機能は、既に Adobe ソリューションや、分析、マーケティング、広告、同意に関する多くの独立ベンダーおよびテクノロジーで使用できます。アドビは、エコシステムを拡張するために、引き続きパートナーと協力していきます。拡張機能は、技術所有者が構築、管理、更新できるので、お客様は Adobe エンジニアリングチームが構築するのを待つ必要はありません。

クライアントまたはパートナーは、いつ拡張機能を構築できますか?

Launch は、拡張機能の開発者が、Adobe Cloud Platform との独自の統合をビルドするために使用できる、真のセルフサービスポータルを開始しました。
同じ拡張機能開発手法を使用して、自社内でのみ使用できる独自のプライベート拡張機能を構築する方を選択するお客様も多くいます。

Launch は弊社のセキュリティ標準を満たしていますか?

Launch は、SOC-2 およびグラムリーチブライリー法に対応しています。Launch には、自己ホスト型の機能もあります。JavaScript ライブラリおよびモバイル設定は、独自のサーバーまたは選択した CDN から提供できます。IT チームとセキュリティチームは、自動テストを実行して、独自のバージョン管理システムでファイルをチェックしたり、社内の実稼動移行プロセス、セキュリティ関連、その他のプロセスに完全に準拠したりできます。

いつ Launch に移行できますか?

まさに今です。今すぐ、Launch に移行する必要があります。この移行プロセスでは、DTM プロパティの Launch へのコピーは簡単です。広範なテストをお勧めしますが、できる限り自動化されています(ページ上の埋め込みコードの変更はなく、ルールとデータ要素の自動移行もおこなっていません)。

Launch に存在してレガシー DTM に存在しない機能は何ですか?

Launch には、従来の DTM とは比較にならないほど数多くの主要な機能があります。
  • Adobe クライアント側以外のブラウザーテクノロジーを迅速かつ容易にデプロイする
    拡張機能、クライアント、およびパートナーを使用すれば、カスタムコードを管理しなくても、インターフェイスでブラウザー内テクノロジーを容易に制御できます。
  • エンタープライズグレードのパブリッシング
    ライブラリの各部分を識別および制御して、必要なものを、必要な場所と、必要なタイミングでデプロイします。
  • 堅牢な承認ワークフロー
    柔軟な承認ワークフローを使用することで、カスタムプロセスを既存の内部承認プロセスに合わせることができます。
  • 詳細な権限管理
    管理者は、ユーザーが使用できる拡張機能と使用できない拡張機能を指定します。また、特定のユーザーがアクセスできない、Launch 内の領域を制御することもできます。
  • API
    多くのお客様は、API を使用した Launch の統合において異なります。サイトデプロイメントパイプラインに Launch をフックしたり、プロパティのクローン作成ツールを作成したり、変更を加えて Launch に同期し直すことが可能な、プロパティのローカルコピーをダウンロードするアプリケーションを作成したりしています。

Launch は、単一ページアプリケーションと、お気に入りのフレームワークをサポートしていますか?

はい。Launch には、ユーザーや拡張機能の開発者が、シングルページアプリケーションのエクスペリエンス、または Ajax の重いページやサイト内で柔軟にデータを収集、管理、配信できる機能が備わっています。これは、開発フレームワークの環境設定や、Angular、React.js、Ember、Meteor のいずれであるかには関係ありません。

Launch はダイナミックデータレイヤーをサポートしていますか?

はい。Launch には、ダイナミックデータレイヤーの変更のリスンを専門とする拡張機能が含まれています。

Launch ではどのイベントタイプをサポートしていますか?

イベントタイプは、拡張機能で使用できます。事前に読み込まれる DTM 拡張機能には、30 の組み込みイベントタイプが含まれています。その他の拡張機能には、イベントタイプを追加できます。例えば、YouTube 拡張機能には、再生、一時停止、終了、および再生時間の、4 つのビデオ イベントタ タイプが含まれています。拡張機能を使用すると、Launch は、他のブラウザーイベントタイプや、合成イベントタイプ(特定の訪問者アクティビティシーケンスなど)をサポートできます。

Web サイト上で Launch の速度は早く(または遅く)なりますか?

Launch は、現在のベストプラクティスを使用して、できるだけ効率的にマーケティングおよび広告テクノロジーを Web サイト上で配信および実行するように設計されています。正しく使用した場合、Launch では、同様の機能を提供する他のメソッドよりも、Web サイトのパフォーマンスが向上することが実証されています。

Launch ではどのブラウザーをサポートしていますか?

Launch クライアント側ライブラリでのブラウザーサポート:
  • Chrome(最新バージョン)
  • Safari(最新バージョン)
  • Firefox(最新バージョン)
  • Microsoft Edge(最新バージョン)
  • Internet Explorer(10 以降)
  • iOS Safari(最新バージョン)
  • Android Chrome(最新バージョン)
Launch アプリケーションインターフェイスでのブラウザーのサポート:
  • Chrome(最新バージョン)
  • Safari(最新バージョン)
  • Firefox(最新バージョン)
  • Microsoft Edge(最新バージョン)
従来の DTM は古いバージョンの Internet Explorer をサポートしてましたが、ここ数年で、古いブラウザーを使用している Web ユーザーの割合は、クライアントのセグメントのごく一部にまで減少しました。ほとんどの Adobe クライアントは現在のブラウザーの最新の Web プラットフォーム機能を活用し、シングルページアプリケーションやインタラクティブな Ajax を多用した Web サイトやページなど、より優れたユーザーエクスペリエンスを作成します。ほとんどの顧客は、自社のサイトで最新のアプローチへと移行するため、こうした方法を可能にする Launch のようなソリューションを求めています。

新しい Launch は、ネイティブのモバイルアプリケーションで動作しますか?

できます。Launch は、ネイティブのモバイルアプリケーション環境でデータ収集と配信を実装する新しい Adobe Experience Platform Mobile SDK のモバイルプロパティと設定をサポートするようになりました。詳しくは、 ドキュメント を参照してください。

他に質問がある場合

他に質問がある場合は、Adobe メイン Launch ページのコミュニティ( https://adobe.com/go/launchme )でお問い合わせください。
よりオープンで、より統合され、常にお客様の成功のために尽力する Launch は、プラットフォームが目指すものを示すひとつの例です。