Show Menu
トピック×

アドビが管理するホスト

このホストタイプはデフォルトの選択であり、最も管理が簡単です。
アドビ管理オプションを選択すると、Launch が構築するライブラリは、アドビが契約していサードパーティ CDN に配信されます。これらの CDN はアドビから独立して動作するので、Launch にメンテナンスやダウンタイムがある場合でも、サイトやアプリケーションにデプロイされたコードは引き続き通常どおり機能します。埋め込みコードは CDN 上のメインライブラリファイルを参照するので、クライアントデバイスは実行時にファイルを取得できます。
現在、プライマリ CDN プロバイダーは Akamai です。Akamai でホストされているファイルには、ドメイン( assets.adobedtm.com )があります。これは、 <script> コードでの呼び出し方法に基づいて、セキュアまたは非セキュアに( http:// または https:// を使用して)安全に参照することができます。
Launch UI から新しいプロパティを作成すると、このタイプのデフォルトホストが作成されます。このホストタイプを使用すると、新しい環境に対して最初に公開されたライブラリがグローバル CDN に反映されるまでに最大 5 分かかる場合があります。

Akamai について

Akamai は、世界中からの大量の Web 訪問者に対してもコンテンツを提供できる、堅牢なアーキテクチャを備えています。Akamai は、負荷分散が行われ、地域に最適化された冗長構成のネットワークを提供し、世界中のどこにいる訪問者にもすばやくコンテンツを提供します。
特に、87 か国で 13 万 7,000 台を超えるサーバーを 1,150 以上のネットワークで運用しています。冗長性の点から、Akamai はあるサーバーから別のサーバへとルーティングするだけではなく、必要に応じてサーバーのノードから別のノードにルーティングします。つまり、個々のノードも複数台のサーバーで冗長化構成されているので、1 台のサーバーが停止してもノード内の別のサーバーが問題なく処理を引き継ぎます。ノード全体がダウンした場合は、最も近い別のノードが、キャッシングされた同じコンテンツを使用して処理を引き継ぎます。ノードは、訪問者の場所、トラフィックの負荷、その他の要因に基づいて動的に選択されるので、コンテンツは、常に訪問者に応じて最も近い最適なノードから提供されます。
Akamai は中国のエッジノードにもアクセスできるので、中国のエンドユーザは、地理的に近いノードからトラフィックを取得します。

CDN が利用できなくなった場合にエラーを回避する方法はありますか。

いいえ。Akamai ネットワークからライブラリを使用できない場合、Launch は何も実行できません。

CDN キャッシュ制御ヘッダー

ホスト管理をアドビがおこなうように選択している場合、ユーザーは応答のヘッダーを制御できず、アドビのデフォルトが継承されます。アドビがホスティングを管理する場合、カスタムヘッダーを取得する方法はありません。
2019 年 9 月 25 日の時点で、アドビが管理するすべてのビルドに 24 時間の TTL が設定されます。異なるキャッシュ制御ヘッダーが必要な場合は、独自のファイルをホストする必要があります。詳しくは、「 自己ホストのガイド 」を参照してください。
キャッシュ制御ヘッダーを受信して適用するのはブラウザー次第です。一部のブラウザーでは無視される場合があります。

キャッシュの無効化

ビルドのコピーは、できるだけ早くエンドユーザーに対応できるよう、世界中の様々な​ エッジノードに ​キャッシュされます。エッジノードが特定のファイルに対するリクエストを配備すると、それらはファイルで TTL をチェックします。ファイルが期限切れになっていない場合、エッジノードはキャッシュされているバージョンとしての役割を果たします。TTL の期限が切れると、最も近い​ オリジン ​からの新しいコピーをリクエストし、その更新されたコピーに対応してから、、定義済みの TTL を使用して更新されたコピーをキャッシュします。
新しいビルドをアップロードすると、Launch はエッジキャッシュを無効化します。つまり、各エッジノードは、新しいコピーがいつ取得したかに関わらず、キャッシュされたバージョンを無効とみなします。次にそのファイルに対するリクエストを配備したときには、オリジンからの新しいコピーを取得します。
Akamai には相互にファイルを複製する複数のオリジンサーバーがあり、最初にファイルを取得したオリジンを知る方法がないので、これらの新しいリクエストで最新バージョンを持っていないオリジンをヒットし、古いバージョンを再びキャッシュする可能性があります。この理由により、Launch は、次の間隔で、新しいビルドそれぞれに対するキャッシュの無効化を複数回実行します。
  • 即時
  • 5 分
  • 60 分
この処理は、キャッシュの無効化が実行された場合に、すべてのグループが最新バージョンを持つよう、ファイルの最新バージョンを相互に複製する時間をオリジングループに与えるために実行されます。

管理対象ホスティングの使用方法

アドビでホスティングを管理するには、アドビで管理するホストを作成してから、このホストを使用する環境を割り当てる必要があります。

アドビが管理するホストの作成

  1. 「Hosts」タブを開きます。
  2. 新しいホストを作成します。
  3. ホストに名前を付けます。
  4. ホストタイプとして Managed by Adobe を選択します。
  5. Save 」をクリックします。