Show Menu
TOPICS×

クライアントサイド

Media Analytics(ハートビート)は、アドビの標準化されたメディアトラッキングソリューションです。従来のアドビのマイルストーンモデルの後継モデルです。
クライアントサイドの統合は、Media Analytics でのみ実装されます。メディア SDK またはメディアコレクション API(またはその両方)を実装できます。クライアントサイドパスは、Brightcove、Ooyala、Platform など、顧客や OVP プレーヤーを含む任意のプレーヤーで使用できます。
Media Analytics が目的のパスの場合は、 メディア SDK の実装 および メディアコレクション API を参照してください。
Media Analytics を使用するには、Adobe Analytics も使用する必要があります。
Media Analytics には独自の SKU があり、サーバー呼び出しに基づく価格モデルからメディアのストリーミングに基づくモデルに変更されているので、お客様は営業担当者またはアカウントマネージャーに連絡して新たに販売契約を結ぶ必要があります。