Show Menu
トピック×

獲得テストのトラブルシューティング

このトピックでは、獲得テスト中に直面する可能性のある問題のトラブルシューティング方法について説明します。
  • 特に指定しない場合、ADBMobileConfig.json ファイルは assets フォルダーに配置する必要があります。
    名前では大文字と小文字が区別されるので、名前には大文字と小文字を混在させて使用しないでください。
  • Config.setContext(this.getApplicationContext()) がメインアクティビティから呼び出されていることを確認します。
    詳しくは、「 設定メソッド 」を参照してください。
  • Mobile SDK に必要な権限が AndroidManifest.xml ファイル内に存在することを確認します。
    <manifest ..>
    ... 
    <uses-permission android:name="android.permission.INTERNET" />
    <uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_NETWORK_STATE" />
    </manifest>
    
    
  • ADMobileConfig.json ファイルで referrerTimeout でが 5 に設定されている場合、アプリケーションを初めてインストールして起動した後、5 秒以内にインストールインテントを送信し、インストールヒットに追加されたリファラー情報を確認する必要があります。
    手動テストの場合は、インストールヒットが処理される前に、リファラー情報を送信するのに十分な時間を確保できるよう、 referrerTimeout を 10~15 秒に増やすことをお勧めします。
  • マーケティングリンク獲得のテスト 」のすべての手順を実行し、必ず最初に adb shell コマンドを実行してから次の手順を実行するようにしてください。
    am broadcast -a com.android.vending.INSTALL_REFERRER -n nl.postnl.app/.tracking.AdobeAcquisitionLinkBroadcastReceiver --es "referrer" "utm_source=adb_acq_v3&utm_campaign=adb_acq_v3&utm_content=<the newly generated id at step #7>"
    
    
リファラーインテントを正しく処理するには、次の 2 つのコマンドを個別に実行する必要があります。 adb そうしないと、リファラー情報がダブルエスケープされ、ブロードキャストレシーバーは不完全なデータを受信することになります。