Show Menu
トピック×

スケジュール:プッシュメッセージ

Adobe Mobile Services UI で、プッシュメッセージを即座に配信したり、後で配信したり、繰り返しイベントとして配信したりするようにスケジュールできます。これらのイベントは、毎日、毎週または毎月ベースでスケジュールできます。
ユーザーは、いつでもプッシュメッセージジョブのスケジュール設定を変更できます。繰り返しのスケジュールのメッセージを送信する適切な日付がない場合、例えば、31 日ごとに毎月繰り返すジョブの場合の 2 月 31 日や月の第 5 週の火曜日には、メッセージは送信されません。
次の情報に留意してください。
  • 正しい日付と時刻の形式は、 hh:mm および mm/dd/yyyy です。
  • スケジュールされたメッセージは次の方法で編集できます。
    • 日付を後の日付に変更します。
    • 繰り返しの間隔を別の間隔に変更できます。
      例えば、毎日送信していたメッセージがあった場合、繰り返し期間を毎週に切り替えることができます。

繰り返し発生するプッシュメッセージをスケジュールする前に

繰り返しのプッシュメッセージをスケジュールする前に、次の情報を​ 理解する必要があります
  • 繰り返し ​ドロップダウンリストに表示されるオプションは、入力または選択した日付によって異なります。
    例えば、 Saturday, October 7 と入力すると、次 のオプションが表示されます。
    • なし
    • 毎日
    • 毎週土曜日
    • 毎月 7 日
    • 毎月第 1 土曜日
  • プッシュメッセージは、グリニッジ標準時(GMT)に基づいてスケジュールされ、送信されます。
    例えば、10 月 7 日から開始し、毎週土曜日の午後 12:00(正午) PST に送信される繰り返しメッセージをスケジュールした場合、メッセージは、実際には土曜日の午後 7 時 GMT に送信されます。
  • メッセージは、米国、ヨーロッパまたはアジアのどこにいるかによって、異なって送信されます。
    例えば、カリフォルニアのサンノゼにいる場合で、 10 月 31 日 ​の午後 5:30 PST にメッセージをスケジュールする場合、メッセージは、実際には​ 11月 1 日 ​の午前 12:30 GMT に送信されます。東京にいる場合で、 1 月 1 日 ​の午前 5:30 にメッセージをスケジュールする場合、 2 月 31 日 ​の午後 8:30 GMT ​に送信されます。
  • プッシュメッセージは、夏時間かどうかによって、1 時間前または後に送信されます。
  • プッシュメッセージレポートを確認する場合、システムのローカルタイムゾーンでメッセージが表示されます。
    例えば、メッセージが午後 7 時 GMT に送信されるが、開始時間が午後 12:00 PST の場合、メッセージレポートには、送信時間が午後 12:00 PST として表示されます。

繰り返しのプッシュメッセージのスケジュール設定

  1. 新しいプッシュメッセージのスケジュールページで、 スケジュール済み または 今すぐ を選択します。
    詳しくは、「 プッシュメッセージの作成 」を参照してください。
    今すぐ を選択すると、メッセージは直ちにプッシュされます。メッセージをすぐにスケジュールしない場合は、 ドラフトとして保存 をクリックします。
  2. スケジュール済み を選択した場合、カレンダーアイコンをクリックして、開始日を選択または入力します。
  3. 時間を入力します。 
  4. 繰り返し で、次のいずれかのオプションを選択します。
    • なし
    • 毎日
    • 毎週火曜日
    • 毎月 <Day x>
      表示されるオプションは、開始日として選択または入力した日付によって異なります。
    • 毎月 <nth day>
      表示される値は、開始日として選択または入力した日付によって異なります。
  5. 繰り返しを終了 で、終了日時を入力します。
  6. 次のいずれかのオプションをクリックします。
    • ドラフトとして保存
      このオプションは、メッセージをドラフト形式で保存します。このオプションを選択して、完成していないメッセージを保存したり、メッセージを保存して他の誰かがそのメッセージを編集および承認してからアクティブ化したりできます。
      前の手順で 今すぐ を選択した場合、アクティブ化すると直ちにドラフトメッセージが送信されます。メッセージをプッシュする日付および時刻を選択した場合、メッセージはこのスケジュールに従ってプッシュされます。
    • 保存してスケジュール
      このオプションは、スケジュール済みの日時にメッセージを送信します。
後でドラフトメッセージをプッシュするには、次のどちらかの作業を実行します。
  • メッセージを管理 をクリックして、メッセージの横にあるチェックボックスを選択し、 選択項目をアクティブ化 をクリックします。
  • 保存して送信 をクリックしてメッセージを保存し、送信します。