Show Menu
トピック×

Search&Promote 8.11.0 Release Notes (10/29/2013)

新機能
説明
デンマーク語の復号化解除ツール
A mechanism is now provided to allow Adobe Search&Promote to access the language (Danish) detection, decompounding, stemming and segmentor services provided by Adobe.
強化された機能および修正点
  • Enhancements made to the existing Search&Promote table matching capabilities. この機能強化により、ますます複雑になる SKU と製品データとの関係に関する顧客の要件のさらなるサポートを提供します。
    この機能は、デフォルトでは有効になっていません。 アドビカスタマーケアに問い合わせて、使用している Search&Promote でこの機能をアクティブ化してください。
  • ガイド付き検索で、アカウントの言語設定を使用してファセットを並べ替えることができるオプションが追加されました。
    この機能は、デフォルトでは有効になっていません。 アドビカスタマーケアに問い合わせて、使用している Search&Promote でこの機能をアクティブ化してください。
  • ユーザーが複数選択ファセットに指定できるファセット値の数を増加するオプションが追加されました。
    この機能は、デフォルトでは有効になっていません。 アドビカスタマーケアに問い合わせて、使用している Search&Promote でこの機能をアクティブ化してください。
  • //にチェックボックスオ Only allow searches that use HTTPS プショ Settings ンを追加 Searching しまし Restrictions ​た。
    制限につ いてを参照
  • /////にオプシ Settings ョンを追 Searching 加し Feeds Generic Feed ウィザードのパネルでタブ文字を保 File Submission 持するようにしました。
  • 新しいファセット定義フォームのトップおよびボトムフィールドで許可されるデータのサイズが増加され、80 文字から 1000 文字になりました。
  • ガイド付き検索のデバッグパラメーターで、ビジネスルール番号が正しくレポートされるようになりました。
  • ビジネスルールがライブ環境に適用されるようになりました。
  • Language = "Danish (Denmark)" に設定したアカウントで、緯度/経度で検索する際に近接検索が機能するようになりました。
  • スケジュールが割り当てられていない、結果ベースのトリガーが、発動されるようになりました。
  • ​>のオプションを使用した場合に、一貫した結果がレポ Ignore Apostrophes ートされるよう Linguistics になりまし Words & Language ​た。
  • オートコンプリートワードリストユーザーインターフェイスが、大量のファセットで動作するようになりました。