Show Menu
トピック×

データビューについて

「データ・ビュー」に、検索結果とメタ・フィールドが表示されます。 各列はメタフィールドで、各行は検索クエリの結果です。 列の選択と並べ替えを行って、データビューをカスタマイズします。 データビューには、カスタムのタイトルや説明を含めることもできます。

データビューの使用

各アカウントには、複数のデータビューを作成する便利な機能があります。 データビューページを使用して、これらのデータビューを作成および編集します。
データビューを追加した後は、編集してビューを設定およびカスタマイズする必要があります。
既存のデータビューをコピーして、新しいデータビューを作成する際の基本として使用できます。

データビューの追加

ページにデータビューを追加して、各 Data Views メタフィールドの値を検索クエリで表示することができます。
データビューを追加した後は、編集してビューを設定およびカスタマイズする必要があります。
データビューを追加するには
  1. 製品メニューで、/をクリッ Reports クしま Data Views ​す。
  2. ページ上で、 Data Views をクリックしま Add New Data View ​す。
  3. ダイアログ Add New Data View ボックスのフィー Title ルドに、作成するデータビューの名前を入力します。
  4. クリック Add .

データビューの編集

ページにデータビューを追加する場合は、「編集」を使用し Data Views て、データビューの名前と説明を変更したり、各メタフィールドの表示を移動、表示または非表示にしたりします。
また、選択したデータビューをロックまたはロック解除することもできます。
データビューを編集するには
  1. 製品メニューで、/をクリッ Reports クしま Data Views ​す。
  2. ページ Data Views の表の列で、 Actions 変更するデー Edit タビューのある行をクリックします。
  3. ページで、 Data Views Editor 必要なオプションを設定します。
    データビューエディターには、フィールド列の非表示、表示、移動をデータビューページで行うためのすべてのコントロールが用意されています。
    データビューを表示すると、編集できない次の列フィールドも表示されます。ランキング、関連性、スコア(全体)を参照してください。 これらの3つの特別なフィールドは、各結果の関連度スコア、ランクスコア、および全体的なスコアを表します。
    オプション
    説明
    タイトル
    データビューの名前。 データビューを表示すると、名前が右上に表示されます。
    説明
    (オプション)データビューの説明が含まれます。 説明は、データビューのタイトル名と「新規検索」テキストフィールドの間 に表示され ます。
    検索パラメータ
    デフォルトの検索パラメータを指定できます。 データビューを初めて表示すると、これらのCGIパラメーターが自動的に追加されます。
    sp_csまたは sp_fは変更または削除しな いでください 。 これらのパラメーターは、アカウントで推奨される文字セットに関係なく、データビューに不可欠です。
    ロックの状態
    データ表示をロックまたはロック解除できます。
    ロックされたデータ表示は、パスワードとユーザー名でのみ表示できます。 ユーザーは、アカウントの現在のメンバーである必要があります。
    ロック解除されたデータ表示には、パスワードやユーザーアカウントなしでアクセスできます。
    Order
    「順序」テキストボックスの数値を編集して、列の順序を変 更でき ます。 行をドラッグ&ドロップして、列の順序を変更することもできます。
    以下を含む
    列の表示をオンまたはオフにできます。
    URLを画像として表示
    この列の検索結果がURLを返す場合は、サムネールと画像をこの列に表示します。
    URLは、イメージタグのsrc属性の値になる前に、スキーム名またはプロトコ ルから 削除されます。
    検索結果が画像のURLに似ていない場合は、が表示されます。
    フィールドの長さ
    データビューで結果として表示される文字数を設定します。
    デフォルトは100文字です。
    ランクスコアや日付フィールドなど、一部のフィールドには、調整可能なフィールド長がありません。
  4. クリック Save Changes .
  5. (オプション)次のいずれかの操作を行います。

データビューのコピー

ページ上の既存のデータビューをコピーして、 Data Views 新しいデータビューを作成する際の基本として使用することができます。
データビューをコピーした後、ビューを編集してさらにカスタマイズできます。
データビューをコピーするには
  1. 製品メニューで、/をクリッ Reports クしま Data Views ​す。
  2. ページ Data Views の表の列で、 Actions コピーするデ Copy ータビューの行をクリックします。
  3. ページ Copy Data View のテキストフ New Title ィールドに、データビューを割り当てる新しい名前を入力します。
  4. クリック Copy .
  5. (オプション)次のいずれかの操作を行います。

データビューの削除

不要になったページ上のデータビ Data Views ューや使用しなくなったデータビューは削除できます。
データビューを削除するには
  1. 製品メニューで、/をクリッ Reports クしま Data Views ​す。
  2. ページ Data Views のテーブルの Actions 列で、削除するデ Delete ータビューのある行をクリックします。
  3. ページで、「 Delete Data View 削除」をクリッ クします
  4. (オプション)次のいずれかの操作を行います。

データビューの表示

ページ上でを使 View 用して、選 Data Views 択したデータビューを表示できます。
選択したデータビューが別のブラウザウィンドウで開きます。
データビューを表示するには
  1. 製品メニューで、/をクリッ Reports クしま Data Views ​す。
  2. 次のいずれかの操作を行います。
    • ページ Data Views の表の列で、 Title 開くデータビューの名前をクリックします。
    • ページ Data Views の表の列で、 Actions 開くデータビ View ューのある行をクリックします。