Show Menu
トピック×

ホスト

サイトおよび実稼動前環境を整理して、管理と個別レポートを容易にします。
ホスト管理の主な目的は、非アクティブなコンテンツが誤って Web サイトに表示されるのを確実に防ぐことです。Host management also lets you separate report data by environment .
ホストは、 Target 要求が行われる任意のドメインです。 Webサイトでは、通常、このプロパティはリクエストを行うURLの location.hostname プロパティ Target です。
デフォルトでは、 Target 要求を行い、応答を受け取ることができるホスト Target は制限されません Target 。 新しいホストは、リクエストを行うと自動的に機能します。 これにより、未知の、または予期できない様々なドメインでのテストも可能になります。 このデフォルトの動作を上書きする場合は、どのホストを使用するかを制限する許可リストブロックリストまたはを設定でき Targetます。
ホストを管理するには、 管理 / ホスト ​をクリックします。

Recognizing hosts

ホストを認識して Hosts リストに追加するには、次の条件を満たす必要があります。
  • At least one Target request must exist on the host
  • ホスト上のページには、以下のものが含まれている必要があります。
    • 正確なat.jsまたはmbox.jsの参照
    • リク Target エストまたは自動生成されたグローバル Target リクエスト
  • The page with the Target request must be viewed in a browser
After the page is viewed, the host is listed in the Hosts list, allowing you to manage it in an environment, as well as preview and launch activities and tests.
この説明は、個人で使用する開発サーバーも対象となります。
ホストがホストリストに追加された後、確実にホストが認識されるようにします。
  1. 管理 / ホストをクリックします
  2. ホストが一覧に表示されていない場合は、ブラウザーを更新します。
    By default, a newly recognized host is placed in the Production environment. これは最も安全な環境です。その理由は、この環境に属するホストからは、非アクティブなアクティビティを表示できないからです。
  3. (条件付き) 移動 アイコン(移動アイコン DevelopmentStaging」、「Staging」、「その他の 環境」に移動します。
実稼働 環境は、名前を変更した場合でも削除できません。 この環境で、最終的なアクティブなキャンペーンとテストを扱うことを前提としています。デフォルトの環境では、非アクティブなキャンペーンの表示は許可されていません。

Sort or search the Hosts list

To sort the Hosts list, click any column header (Name, Environment, or Last Requested) to sort the list in ascending or descending order.
To search the Hosts list, type a search term in the Search Hosts box.

Create allowlists that specify hosts that are authorized to send Target requests to Target.

You can create an allowlist that specifies hosts (domains) that are authorized to send Target requests to Target. リクエストを生成するその他すべてのホストは、コメントアウト認証エラーの応答を受け取ります。 By default, any host that contains a Target request registers with Target in the Production environment and has access to all active and approved activities. If this is not the desired approach, you can instead use the allowlist to record specific hosts that are eligible to make Target requests and receive Target content. All hosts will continue to display in the Hosts list, and environments can still be used to group these hosts and assign different levels to each, such as whether the host can see active and/or inactive activities.
許可リストを作成するには:
  1. 「 ホスト 」リストで、「ホストを 認証 」をクリックします。
  2. 「承認済みホストをコンテンツ配信に対して 有効にする 」切り替えを有効にします。
  3. Add the desired hosts in the Host contains box, as desired.
    複数のホストを追加することもできます。この場合、1 行に 1 つずつ表示されます。
  4. Add the desired hosts in the Host does not contains box, as desired.
    複数のホストを追加することもできます。この場合、1 行に 1 つずつ表示されます。
  5. 保存 」をクリックします。
If a Target request is made on an unauthorized host, the call will respond with /* no display - unauthorized mbox host */ .
セキュリティのベストプラクティス :のubox機能を使用する場合 Target、この許可リストは、リダイレクターが ナビゲートできるドメインのリストも制御することに注意してください 。 実装の一部としてuboxを使用する場合は、リダイレクト先のドメインを追加してください。 許可リストを指定しないと、リダイレクトURL Adobe を検証できず、悪意のあるリダイレクトから保護されます。
許可リストは環境よりも優先されます。 許可リスト機能を使用する前に、すべてのホストを消去する必要があります。そうすると、許可リストで許可されているホストのみがホストリストに表示されます。 その後、ホストを必要な環境に移動できます。
場合によっては、他のサイトからのドメインが環境内に表示されることがあります。ドメインがat.jsまたはmbox.jsを呼び出す場合、リストにドメインが表示されます。 例えば、自分の Web ページのいずれかが他のユーザーのサーバーにコピーされた場合は、そのサーバーのドメインが自分の環境に表示されます。スパイダーエンジン、言語翻訳サイトまたはローカルディスクドライブからのドメインが表示されることもあります。
mboxHost が API 呼び出しで渡される場合、渡される環境のコンバージョンが記録されます。If no environment is passed, the host in the call defaults to Production.
You can also create a denylist that specifies hosts (domains) than cannot send Target requests to Target by adding the desired hosts in the Host Does Not Contain box.
認証済みホストリストは、 Target ホストとデフォルトのリダイレクトホストの両方に使用されるので、 Adobe Target Javascript SDK(at.js)を使用するように承認された既存のドメイン ** と、uboxのデフォルトのリダイレクトURLで使用されるすべてのドメインを追加する必要があります。 また、今後、類似した新しい許可リストをドメインに追加する必要があります。

Delete a host

不要になったホストは削除することができます。
  1. From the Hosts list, click the Delete icon.
  2. 削除 」をクリックして削除を確定します。
ホスト上の Target 要求を含むページが参照されると、そのホストが再度リストされます。

ホストのトラブルシューティング

ホストにおいて問題が発生した場合は次のトラブルシューティングのヒントを試してください。
ホストがアカウントのリストに表示されません。
  • ブラウザーでホストページを再読み込みします。
  • at.jsまたはmbox.jsの参照を含め、 Target リクエストが正しいことを確認します。
  • Try browsing to one of the Target requests on the host. It's possible that no Target request on the host was ever rendered in a browser.
ランダムなドメインまたは不明なドメインがホストリストに表示される。
A domain appears in this list if a request to Target is made from the domain. 場合によっては、スパイダーエンジン、言語翻訳サイトまたはローカルディスクドライブからのドメインが表示されることがあります。表示されるドメインがチームで使用していないドメインである場合は、「削除」をクリックして、そのドメインを削除します。
リクエストが/ no display - unauthorized mbox host /を返す。Target
If a Target request is made on an unauthorized host, the request will respond with /* no display - unauthorized mbox host */.