Show Menu
トピック×

Scene7の設定

Target can be integrated with Adobe Dynamic Media Classic (formerly Scene7) to provide Digital Asset Management (DAM) in the Content Library.
このトピックの情報は更新され、Target Standard/Premium 20.6.1リリース(2020年7月)で行われるUIの変更点を最新の状態に更新しました。 このトピックに示す情報のほとんどは、現在のUIに適用されます。 ただし、オプションが少し異なる場所にある場合もあります。
Integrating Target with Dynamic Media Classic enables delivery of assets (as part of activities) uploaded to the Adobe Experience Cloud assets folder. This integration does not enable access to all assets uploaded in Dynamic Media Classic for delivery in Target activities.
If you already have a Dynamic Media account, you can supply your existing credentials. If you do not have an account, you can request a restricted-use Dynamic Media Classic account at no additional charge from your Adobe representative. This account can be used for purposes restricted for use in Target only. このサービスは、ワークフローに画像の入れ替え機能が必要なお客様向けのものです。
If this setting is not configured, the Swap Image offer option within the activity creation workflow is not available. この機能が設定されたら、画像オファーを交換/変更するオプションを Visual Experience Composer とフォームベースの Experience Composer の両方で利用できます。You can then leverage image offers with images that have been uploaded from the Adobe Experience Cloud for use in Target activities.
アクティビティの作成中に、オファーやカスタムコードで公開画像 URL を直接参照したい場合は、各自の Web サーバーに画像を展開し、コードで独自の URL を使用する必要があります。There is no way to obtain the published URL of an image uploaded into the Experience Cloud to consume directly or outside of targeting workflows using Target. 契約内容にあるように、この機能は許可されません。
Note that the storage URL and the final publish URLs of images from Dynamic Media are different and one must NOT create offers using the storage link of images as delivery will not work in such cases. ヘルプドキュメントで説明されているように、画像オファー機能を使用する必要があります。
( Dynamic Media Classic )と統合するにScene7は、次の情報を指定する必要があります。
  1. 管理 / Scene7設定をクリックします
  2. Specify the following Dynamic Media Classic account information:
    地域: Dynamic Media アカウントの地域は、北米、ヨーロッパ、アジアです。
    アドホックフォルダー: ターゲットフォルダーの外部にあり、に手動でアップロードされるコンテンツの場所 Dynamic Media。
    電子メールアドレス: ( Dynamic Media Classic )へのログインに使用する電子メールアドレスScene7。
    パスワード: ( Dynamic Media Classic )へのログインに使用するパスワードScene7。
  3. 送信 」をクリックします。