Show Menu
トピック×

Visual Experience Composer 内で動作するカルーセルの作成

このトピックでは Visual Experience Composer(VEC)内で編集できるカルーセルの作成方法を説明します。
次の手順を使用すると、Visual Experience Composer 内で数秒後に変更された場合でも、選択スライドが正しいスライドの「セレクター」を持つことを Target が必ず認識するようになります。
  1. 静的 HTML プレースホルダーを作成します。
    <ul>
    <li class="show"> slide 1 </li>
    <li class="hidden"> slide 2 </li>
    <li class="hidden"> slide 3 </li>
    </ul>
    
    
  2. CSS を追加して外観と操作性をデザインします。
    これには JavaScript を使用しないでください。
    現在、Visual Experience Composer でカスタムコードとともに使用する場合は、「JavaScript を使用してレンダリング」オプションがサポートされません。
  3. classNames の更新のみをおこなって、他を非表示にし、タイマーやアニメーションで次を表示するようにします。
    絶対に JavaScript で DOM の構造を更新しないでください。