Show Menu
トピック×

プライバシー

Adobe Target のプロセスおよび設定はプライバシーを考慮した設計になっており、個人情報保護法に準拠した方法で Target を使用できます。

IPアドレスの収集

Web サイトの訪問者の IP アドレスは、Adobe Data Processing Center(DPC)に送信されます。訪問者のネットワーク設定によっては、この IP アドレスが訪問者のコンピューターの IP アドレスと一致しないことがあります。例えば、この IP アドレスは、Network Address Translation(NAT)ファイアウォール、HTTP プロキシ、またはインターネットゲートウェイの外部 IP アドレスである可能性があります。Target は、ユーザーの IP アドレスまたは個人情報(PII)を保存しません。IP アドレスは、セッション(メモリ内、永続化されません)の有効期間中に Target によってのみ使用されます。

IPアドレスの最終オクテットの置き換え

アドビは、Adobe ClientCare が Adobe Target に関して有効化できる新しい「プライバシーバイデザイン」設定を開発しました。この設定を有効にすると、アドビが IP アドレスを収集する際に、IP アドレスの最終オクテット(最後の部分)が隠されます。この匿名化処理は、IP アドレスに何らかの処理(オプションとしておこなわれる IP アドレスの地域ルックアップを含む)を加える前に実行されます。
この機能を有効にすると、IP アドレスの匿名性が高まり、個人情報を特定できなくなります。そのため、個人情報の収集を認めない各国の個人情報保護法に準拠した形で Adobe Target をご利用いただくことができます。IP アドレスの不明化をおこなうと、市レベルの情報の取得が著しく困難になる場合があります。地域レベルおよび国レベルの情報の取得に関しては、それほど大きな影響はありません。
以下の設定を使用できます。
  • 不明化なし:TargetはIPアドレスの一部を非表示にしません。
  • 最終オクテット:Targetは、IPアドレスの最後のオクテットを非表示にします。
  • フルIP:TargetはIPアドレス全体を非表示にします。
Targetは、完全なIPアドレスを受け取り、指定に従って(最後のオクテットまたは完全なIPに設定されている場合は)不明化します。 次に、Targetは、セッション中、不明化されたIPアドレスをメモリ内に保持します。
現在使用している設定や 、IPの不明化機能を有効にする方法については、Adobe ClientCareにお問い合わせください。

地理特性

IP アドレスの最終オクテットの置き換えを有効にした場合、Adobe Target のレポートでは、IP アドレスの残りの部分が分析されます。IP アドレスの最終オクテットを不明化しなかった場合は、Adobe Target では完全な IP アドレスが分析されます。地理特性機能を使用して、地理的な地域によって訪問者の位置を把握できます。地理特性データの精度は市レベルまたは郵便番号レベルにとどまり、個人レベルでの特定はできません。
IP アドレスが完全に不明化されている場合、地理特性と GeoTargeting は使用できません。

Opt-out link

訪問者がカウントやコンテンツ配信をすべて停止(オプトアウト)できるオプトアウトリンクを、サイトに追加できます。
  1. サイトに次のリンクを追加します。
    <a href="https://clientcode.tt.omtrdc.net/optout"> Your Opt Out Language Here</a>
  2. clientcode をお客様のクライアントコードに置き換え、このオプトアウト URL にリンクさせるテキストまたは画像を追加します。
このリンクをクリックした訪問者は、Cookie を削除するか、最初に訪問してから 2 年経過するまで、閲覧しているセッションから呼び出される mbox リクエストに含まれません。 disableClient ドメイン内の「 clientcode.tt.omtrdc.net 」という訪問者に Cookie が設定され、この機能が適用されます。
ファーストパーティ Cookie の導入を使用している場合でも、提供されたオプトアウトは、サードパーティ Cookie を使用するように設定されます。クライアントがファーストパーティ Cookie のみを使用している場合は、オプトアウト Cookie が設定されているかどうかをチェックします。

プライバシーとデータ保護規制

See Privacy and data protection regulations for information about the European Union's General Data Protection Regulation (GDPR), the California Consumer Privacy Act (CCPA), and other international privacy requirements, and how these regulations impact your organization and Adobe Target.