Show Menu
トピック×

Analytics トラッキングサーバーの使用

If you are using an older version of at.js or mbox.js, you must specify an analytics tracking server for activities that use Analytics for Target (A4T).
If you use Analytics as your activity's reporting source, you do not need to specify a tracking server during activity creation if you are using mbox.js version 61 (or later) or at.js version 0.9.1 (or later). mbox.js または at.js ライブラリは、トラッキングサーバーの値を自動的に Target へ送信します。アクティビティの作成時には、目標および設定ページの「トラッキングサーバー」フィールドを空白にできます。
To ensure that data from Target goes to the correct location in Analytics, A4T requires an analytics tracking server to be sent in all calls to Modstats from Target. For implementations using multiple tracking servers you can use the Adobe Experience Cloud Debugger to determine the correct tracking server for your activity.
アクティビティが提供されるページでデバッガーを表示して、適切なトラッキングサーバーが選択されていることを確認します。アカウントごとにデフォルトのトラッキングサーバーを指定することもできます。デフォルトを指定または変更するには、カスタマーケアにお問い合わせください。
  1. アクティビティを作成しているページから、を開き Adobe Experience Cloud Debuggerます。
    デバッガーをインストールしていない場合は、Experience Cloud Debuggerの インストールを参照してください
    The analytics tracking server is found in the SiteCatalyst Image section of the debugger. 実装環境に応じて、このフィールドは​ ファーストパーティの Cookie または​ サードパーティの Cookie と呼ばれます。 トラッキングサーバーの値は次のいずれかの形式になります。Analytics
    • (CNAME 実装の場合)
    • (RDC 以外の実装の場合)
    • (RDC 実装の場合)
    Company​ Analytics は、 企業名を指し、 metrics は CNAME 値の例、 d1 は データセンターの例を指します。Analytics
  2. フィールドの内容すべてをコピーします。
  3. アクティビティの「」画面の「レポート設定​ 」セクションで、「トラッキングサーバー 」フィールドにトラッキングサーバーの情報を貼り付けます。
    You must select Analytics as the Reporting Source for your activity for the Tracking Server field to be available.