Show Menu
トピック×

CSV ファイル内のデータのダウンロード

.csv 形式のデータをダウンロードして、Excel、Access またはその他のデータ分析プログラムにすばやくインポートできます。
CSV ファイル内のデータをダウンロードするには:
  1. アクティビティ 」をクリックし、リストから目的のアクティビティをクリックします。
    多数のアクティビティが表示される場合は、種類、ステータス、レポートソース、Experience Composer、指標のタイプ、アクティビティソースのドロップダウンリストからオプションを選択して、リストにフィルターを適用できます。
  2. レポート 」タブをクリックします。
  3. ダウンロードアイコンをクリックして、Excel や他のツールでの分析用にダウンロードするレポートのタイプを選択します。
    • レポートをCSVにエクスポート
    • 注文の詳細を CSV に書き出す

レポートを CSV に書き出す

成功指標レポートは、成功指標および Target UI で使用できない次の指標に関する情報を表示します。
  • コンバージョンまでの平均時間数。平均的な訪問者がコンバージョンポイントに到達するまでにかかった時間を確認できます。
  • 合計売上高(2 乗)。オフラインの統計的な信頼性の計算に使用します。
データは、アクティビティの最後まで保存されます。
CSVレポートには生データのみが含まれ、A/Bテストで使用される1訪問者あたりの売上高、上昇率、信頼性などの計算指標は含まれません。 To calculate these calculated metrics, download the Target's Complete Confidence Calculator Excel file to input the activity's value, or review the statistical calculations used by Target .

注文の詳細を CSV に書き出す

注文の詳細レポート(Target Classic の監査レポートとして知られる)は、次を含む注文に関する情報を表示します。
  • 注文日時
  • 注文金額(発注 mbox を挿入した場合)
    注文の詳細レポートを使用できるのは、注文がある場合のみです。
  • 注文フラグ(重複注文または極端な注文)
    前月のデータ(計算がなされる時点まで)を使用して、標準偏差値が、平均注文額から +/- 3 よりもそれている場合、極端なものとしてフラグ付けされます。アクティビティが 1 時間実施された場合、または 15 件の注文を受けるまでのいずれか早い方のタイミングで、アクティビティの極端な注文が除外されます。詳しくは、「 極端な注文の除外 」を参照してください。
  • 製品 ID
    製品 ID をコンマで連結する場合、合計の長さは 255 文字以下にする必要があります。そうしないと、ID はレポートに適切に表示されません。例えば、注文に含める製品の ID が「aa, bb」である場合、長さの合計は「aa,bb」 = 5 になります。
  • エクスペリエンス
    A/B テスト、エクスペリエンスターゲット設定(XT)、多変量分析テスト(MVT)の各アクティビティの注文の詳細レポートでは、エクスペリエンス列にエクスペリエンス localId が含まれています。これは、オファートークン $campaign.recipe.id からの出力値です。
    自動パーソナライゼーション(AP)アクティビティについては、エクスペリエンス列はありません。 の別の場所で見られるように、現在のアルゴリズム名Target列は、「コントロール」と「ターゲット」の用語に置き換えられています。
    Recommendations アクティビティに対する影響はありませんでした。
  • 注文レポートのデータには、デフォルト環境(ホストグループ)の 4 週間分のデータと、デフォルト以外のすべての環境の 2 週間分のデータが含まれます。
  • 「カウントを増分、アクティビティでユーザーを保持」に設定されている売上高指標では、同一の訪問者による最初の注文についてのみ注文の詳細が記録されます。以降の注文については、コンバージョン数は加算されますが、RPV/AOV/販売額に売上高が加算されることはなく、注文の詳細レポートにも含まれません。

ベストプラクティス

  • 注文レコードを記録するには、 orderTotal パラメーターを渡す必要があります。
  • ProductPurchasedId mbox パラメーター経由で渡された値は、注文の詳細レポートに表示されます。
  • orderID orderTotal の両方を追加することをお勧めします。両方を追加すると、重複する注文を自動的に無視することができます。

注意事項

次の情報が「ダウンロード」オプションに適用されます。
  • You can download both reports for A/B Test, Automated Personalization, Experience Targeting, and Multivariate activities. Recommendation アクティビティの成功指標レポートはダウンロードできません。
  • 「ダウンロード」オプションは、Target バージョン 15.7.1(2015 年 7 月)より前のバージョンを使用して作成された A/B およびエクスペリエンスターゲット設定のアクティビティでは使用できません。
  • 関連データのないエクスペリエンスは、ダウンロードしたレポートに記録されません。
  • Target レポート UI で適用されたオーディエンスは、ダウンロードレポートに引き継がれません。